コンビニ、整体院、歯科医院などで独立開業前に取り組んでおくと安心して経営が出来るということについてお話しできます。

  • 金融(保険代理店)
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

個人経営で、独立開業される方のほとんどは開業すれば自分の技術、ノウハウで集客、集患できると思われています。いざ開業するとお客様、患者様にわかってもらえず集客コストは思いのほかかかってしまうのです。
また、治療に携わる業界では、広告内容に制限があるので患者様には何がいいのかわかりません。結果、今まで通ったことのあるところへ行く可能性が高いです。さらに、コンビニなどのフランチャイズでは、ルールに縛られ独自の広告などができないと思った方が良いでしょう。これも、従来からあるところ、立地の良いところが強くなってしまい、新規開業は不利な面が多くなります。まとめると、開業前に出来るだけ収入の柱をもう一つ以上作ることで初期の集客難、資金繰りなどの負担が軽くなり安心して経営が出来るようになります。

実績や成果

整体院経営 院経営以外の月収30万から150万

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

既に開業されていて時間がない方がほとんどでしたので、奥様、ご家族様のご協力を頂き
仕組み作りをして乗り越えた。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

業界の事はあまり詳しくありません。

関連する論文やブログ等があればURL

無し

お役にたてそうと思うご相談分野

集客、ファン作り

地域

大阪、近畿圏

役割

マーケティングアドバイザーとしてセミナーを実施していた。

規模

個人経営の方、従業員5名ぐらいの規模で開業又は開業予定の方

期間
2010年 〜 現在