マーケティング戦略、ブランディング戦略の壁打ち相手になれます

  • 小売(食品スーパー)
  • マーケティング

経験内容

経営コンサルタントとして、20近くの企業のマーケティング・ブランディング戦略の立案をお手伝いしていました。現在は、事業会社で戦略策定の仕事に携わっています。コンサルタントの事例などを交えながら、
マーケティング戦略、ブランディング戦略づくりのディスカッションパートナーになれるかと思います。

キーワード(経験あるテーマ)

マーケティングPDCA設計、サービスコンセプト策定、アライアンスパートナー探索、企業ビジョン策定、経営理念策定、ブランディング、新商品開発、PR戦略

地域

日本

役割

マーケティングを専門とする経営コンサルタント/小売企業(食品スーパー)における事業戦略担当

規模

経営コンサル時代:業界問わず(セクターカットなし)約20の案件/小売企業:全社:20,000名以上/本部:3000名弱

期間
2014年 〜 2018年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

DeNAでWebサービス開発・運営に3年半携わり、経営コンサルティングファームにて、業界問わずマーケティング・ブランディングの戦略立案、実行支援に関わってきました。その後、規模の大きい消費者向けビジネスのデジタル変革に関わりたいと思い、大手流通・小売企業に入社。経営戦略の立案や経営管理を推進しています。

事業戦略立案、デジタルマーケティング戦略、ブランド戦略、業界・市場分析、小売業などのテーマに対応できます。

また、依頼者として何度もビザスクにお世話になった経験があるため、依頼者の立場に立ち、求める情報を提供できると思います。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験