事業承継についてお話できます(M&A、第三者承継、親族内承継、MBO、社員承継)

  • 専門職
  • 金融
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    現在M&Aアドバイザーをしております。
    定性分析、定量分析、資料づくり、株価算定、お相手探し、買収監査、交渉、資金調達のアドバイス(融資、増資)、契約書づくりなど、多岐に渡るプロセスをマネジメントしております。

    実績や成果

    これまで数十件の案件を成約させています。

    お役にたてそうと思うご相談分野

    中小企業M&Aのことならお任せ下さい。
    M&Aは通常、人生にそう何度も経験するものではないと思いますが、一方で失敗できない極めて重要なイベントであると認識しております。とはいえ、普段の取引先等にもなかなか相談できない内容とも思います。例えばセカンドオピニオンとして、私のような者をご活用いただくのが良い場面もあるのではないかと思っております。

    地域

    名古屋、東京

    役割

    M&Aアドバイザーとして/M&Aの買手責任者として

    規模

    クライアントは売上数千万円から数千億円まで幅広い

    期間
    2015年 〜 現在

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    職歴:(開示前)


    自己紹介

    メガバンクにて約8年、法人および個人への営業を行っておりました。
    対法人では売上高数億円~2千億円程度の大企業まで、幅広いお客様を担当し、
    一般的な季節資金、運転資金の支援から数百億円規模のプロジェクトファイナンスまで一通りは経験致しました。従いまして、デットファイナンスについては一通りお話できると自負しております。
    対個人では、住宅ローン、保険を含む運用の提案を中心に行なっておりました。
    金融面に関しては基本的にはあらゆる分野にお答えできるかと思います。
    ※FP2級の資格を所有しております。

    メガバンクを退職した後は、一貫してM&Aに携わっております。
    M&Aブティックで中小企業のM&A(事業承継型)を手掛け、その後は事業会社にて買手側の実務、および買収後の統合作業(複数の子会社の取締役に就任)を経験致しました。
    M&Aに関するお問い合わせにつきましても、一通りお話できます。

    また、ビジネスマンとしてのキャリア形成には人並み以上に気を遣いながら考えてきたつもりであり、特に20代~30代にかけてのキャリアに関するお話について、非常に得意としております。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験