企業における健康管理ならびに労働衛生対策についてお話しできます。メンタルヘルス対策が得意分野です。

  • 自動車
  • 医療専門職

経験内容

具体的な経験の内容

市町村介護保険課における窓口相談
企業における健康診断運営
企業における従業員健康管理
職場におけるメンタルヘルス対策
職場における健康保持増進対策
職場における受動喫煙防止対策

実績や成果

企業で実施している各種健康診断の運営
健康診断結果に基づく事後措置や保健指導
一般健康相談
メンタル不調者のカウンセリング
職場復帰支援
ストレスチェック制度創設と職場環境改善活動支援
健康管理教育ならびにメンタルヘルス研修講師

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

現状把握から課題分析、ならびに対応策まで会社に資料提案しながら
課題解決に寄与できた。
法的根拠を調査しマニュアルや標準書作成し成果物を残した。

取得資格

保健師(国家資格)
看護師(国家資格)
介護支援専門員(国家資格)
2級キャリアコンサルタント(国家資格)
産業カウンセラー

お役にたてそうと思うご相談分野

健康診断の実施~事後措置対応について
ストレスチェック制度について
メンタルヘルス研修について
職場復帰支援の対応について
過重労働健康障害防止対策について
治療と就労の両立支援対策について

地域

市町村(西日本) 企業(神奈川県)

役割

保健師

規模

市町村人口30万~100万人 企業従業員数2000人

期間
1996年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

産業保健師として企業内の健康管理全般を担当して10年以上の経験があります。製造業における各種健康診断の運営を任されています。また、産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの資格があり、メンタルヘルス不調者の個別指導ならびに職場復帰支援を担当しています。ストレスチェック制度創設の際は実施体制を整え医師面接から職場環境改善活動の実績を積み上げてきました。また、メンタルヘルス研修や健康管理教育の社内講師をしています。社内の「心身の健康」に関することは相談窓口となり対応してきました。昨今トレンドの「過重労働健康障害防止対策」「受動喫煙防止対策」「健康経営」ならびに「働き方改革」等、法令遵守の中心的役割として専門的知見を提供し貢献してきました。これまでの経験をお話しすることでお役に立てればと思っております。

職歴

開示前(決済前には開示されます)