プラスチック軸受および歯車の材料開発、性能評価、高精度化、金型構造、強度検討などについてお話できます。

  • 化学(合成樹脂・ゴム)
  • 研究開発

経験内容

具体的な経験の内容

  POM、PA、PPS、PEEK系などの軸受、歯車材料の開発
  軸受、歯車試験機の設計
  軸受、歯車部品の設計 
エンプラ、材料評価、樹脂軸受、樹脂歯車などの技術者教育および営業教育

実績や成果

  樹脂軸受材料8種類、樹脂歯車材料8種類を上市し、OA関係などに数多く採用された。
  軸受、歯車の設計マニュアル作成し、定着させた。
  軸受、歯車試験機を開発して上記の材料開発にいかした。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

  性能、コストおよび生産性のバランスをとるのが重要で、充填材や添加剤の及ぼす効果と悪影響など
  の知見、経験、実験を元に課題を解決する。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

  主要顧客(OA)メーカや樹脂軸受・歯車の競合他社についてのある程度の知見は持っています。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

  樹脂歯車の強度設計、材料開発、評価、金型構造
  樹脂軸受の設計、材料開発、評価
  技術者教育(エンプラ、強度評価、樹脂軸受、樹脂歯車など)

地域

大阪、滋賀、東京、名古屋、中国

役割

開発担当、責任者

規模

社員500人、クライアントはOAメーカ

期間
1973年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • スターライト工業株式会社 担当
  • スターライト工業株式会社 マネージャー
  • スターライト工業株式会社 責任者
  • スターライト工業株式会社 課長
  • スターライト工業株式会社 課長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

スターライト工業株式会社 / 担当

プロフィール詳細を見る


自己紹介

プラスチックの軸受および歯車などの機能部品の材料開発を長年担当し、その後設計部隊で受注部品の金型立ち上げに従事しました。また、営業部門、開発部門での技術サービスや開発・営業メンバーへの技術教育も担当しました。
エンジニアリングプラスチックやそれらを応用した機能部品、特に軸受、歯車に関しては多くの知見を有しています。

職歴

  • スターライト工業株式会社 /担当

    2011/4 2016/1

  • スターライト工業株式会社 /マネージャー

    2006/4 2010/3

  • スターライト工業株式会社 /責任者

    1999/4 2006/3

  • スターライト工業株式会社 /課長

    1995/4 1999/3

  • スターライト工業株式会社 /課長

    1973/4 1995/3