製造現場における、5S・ムダ取りを基準にした品質改善・生産性改善の実施及び、指導。

  • 家電(テレビ)
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

実績や効果

OKIでの改善実績(2006年度)
①改善提案・・・1万件達成
②改善(ムダ取り)効果金額・・・3億円
③レイアウト変更による人員削減・・・30名
④品質改善効果・・・クレーム0件達成(品質優良メーカーに認定)
⑤改善リーダーの育成・・・50名

品質・効率の悪い現場(工程・工場)は直ぐに改善したくなる

訪問先(会社・工場)は、国内・海外合わせて600ヶ所に及び、改善・指導を実施した。

退職後も改善指導を実施中

企業の顧問として改善活動の指導及び、改善リーダーの育成を実施している。

効率改善の基準(具体的評価)

ムダ取りのもさし(基準)を定義。     1歩・1m・1秒 ⇒1円

お役にたてそうと思うご相談分野

生産現場におけるあらゆる問題点のアドバイスが出来、一緒に解決が出来る。

地域

日本国内及び、タイを中心にアジア全域。

役割

テレビ・ビデオの生産を経験し、改善を取得し、部品担当時は国内外の600に及ぶ現場の改善・指導を実施した。

規模

SONYの場合は、1工場で2000名・OKIの場合は、1000名。

期間
1971年 〜 2009年頃