外国為替の社内制度構築/収益管理

  • 家電(テレビ)
  • 財務

経験内容

具体的な経験の内容

  表計算ソフトを用いて、外国為替関連の業務を合理化
  収益管理を行った。

実績や成果

  大阪では外国為替の社内制度ならびに収支管理を行う
  ロンドンでは3年の準備期間で、1999年1月のユーロ導入に伴う資金決済のルール作りを行った

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

  時間的な制約の中で仕組み作りを行った。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

  社内向け外国為替制度の構築/収益管理の仕組み作り

地域

大阪/ロンドン

役割

日本では主任~主事/ロンドンでは部長職

規模

連結28万人のメーカーの外国為替部門 20名のほどの内の1人

期間
1989年 〜 1996年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)

職歴

開示前(決済前には開示されます)