EDA全般について話せます。

  • システム・ソフトウェア開発(CAD)
  • 法人営業

経験内容

地域

東京

役割

コンサルティング/マネージメント

規模

7000人

期間
2002年 〜 2009年頃

自己紹介

日系・外資系会社にて通信系・画像処理系のAISC/SoCを数多く設計。
当時から高位言語でのサブシステムレベル設計検証やスパイスモデルを用いた
伝送路、ノイズ解析を一早く取り入れ設計の完成度を高めて設計の効率化を大幅
に上げることに貢献。またそのスパイスモデルによる半導体パッケージの製品化、
メソドロジの作成、及びアナログセル(PLL,AD/DA)も製品化して数多くのASCI/SoCに搭載することに成功。
さらに、米系ソフトウエア会社では半導体設計支援ツール(EDA)のメーカーでは上位から下位まで一気通貫の設計メソドロジを構築して顧客にシームレスな設計環境をASIC/SoC/FPGAユーザに提供。
また米系半導体会社では3Gベースバンド基地局システムにFPGAを採用させ、
リコンフィギャラブルの得意性を生かしシステムの早期立ち上げに成功。
2009年には英系近距離無線半導体メーカーの日本代表に就任して一早くIoTのマーケットに参入。アプリケーションとしてはスーパーマーケットの製品価格の
タグ、スマートメーター、街路灯システム等々。
その後外資系電子部材の日本代表の立場でその企業を再生。製造製品の生産効率化(アウトソーシング等)及び製品ラインアップのスリム化により経常利益を大幅に改善することに成功。
専門は半導体設計全般と企業更生及び経営戦略立案。

職歴

開示前(決済前には開示されます)