自動車インフォテイメント製品設計から開発及び車両における搭載要件までトータルにお役に立てます

  • 電子部品(音響)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

・電子回路詳細設計及び各種ノイズ要件対応策、部品固定や取り付けに関する詳細検討

実績や成果

・自動車メーカーEMC試験対応(北米及び国内)、純正インフォテイメントの回路詳細設計を量産まで開発サポート、ハードウェア要件詳細仕様の作成、

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・自身の持つ知見をベースに徹底検証を行い、トライアンドエラーを繰り返す。また、回路詳細設計では電子回路シミュレーションツールによるバラツキ検証など事前検討を入念に実施する。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

・有(詳細は非公開)

関連する論文やブログ等があればURL

・非公開

お役にたてそうと思うご相談分野

・回路シミュレーションツール:PSpice、LTspiceなど

地域

北米(ミシガン州)、兵庫県、神奈川県、東京都、栃木県、埼玉県、群馬県

役割

技術部門_詳細設計(電子)、開発部門_搭載設計

規模

一部上場企業から個人事業主に至り幅広く適用

期間
1986年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

 自動車電子部品関連(主にインフォテイメント)において、約20年以上の回路設計及び開発経験を重ねてきました。
 電子回路におけるEMCノイズ対策関連の手法やノウハウといった事案は勿論のこと、測定条件やセッティングに絡む要領など様々な場面での知見を効率的に広める活動の一環としてお役に立てるよう努めたく考えております。
 一方、自動車内装においても様々な電子製品の取付に関する、電気的な接続インターフェース事項などの内容について、具体的な整合性や有効性などの情報を分析し、ソリューションに向け導く可能性をご提案することも分野として幅広くご対応可能です。

職歴

開示前(決済前には開示されます)