発注者視点でのシステム開発・構築マネジメントの経験、および人材育成に係わるマネジメントの経験

  • エネルギー/インフラ
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    <総務・労務・人事に係わるシステム開発を担務>
    ・社員4万人の人事および労務関係業務を全て集約したシステム開発のPM
     ・服務管理、出張旅費等精算管理、業績評定などを集約したオフィスシステム
    ・健康管理システムの企画・構築のPM
    ・非常呼び出し・安否確認システム開発のPM
    ・人事システムの開発PM
     ・人事情報管理のオフィスシステム(管理職専用)
    <人事及び人材開発業務>
    ・新設組織「人材開発センター」の組織の立ち上げ、およびPM(次長級)を担務
    ・新卒社員採用担当
    ・社外の教育制度構築および運用(国内外留学制度など)
    ・ITエンジニアのキャリアパスの構築・検証
    ・新入社員教育制度の構築及び実施(採用2年後の評価制度の構築・運用)
    ・業績評価制度の改定及び検証
    ・社員の就業および社外での問題行動(事件含む)に係わる主担当(人事上の処分含む)

    実績や成果

    ・健康管理システムの販売(東電初の外販ソフトとしてNECより販売。権利分の収益を得る)

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    ・SE視点では無く、システム利用者および発注者の視点でのシステム開発の実施
    ・プロジェクトマネジメント(発注者・利用者視点で案件をコントロール)
    ・メンバーの教育および育成、およびメンバー間の協力関係の促進により組織の実力の底上げを図る
    ・自由度の高い服務形態を採用し、社員のモチベーション向上による担務意識の醸成
    ・成果で評価(成果レベルを公平公正に評価し、それを報酬に直結させた)

    お役にたてそうと思うご相談分野

    ・システムの利用者、発注者視点でのシステム構築、運用に係わること
    ・人材育成(採用から教育、配属後の評価)の制度に係わること
    ・社内外トラブル対応について
    など

    地域

    関東(新潟、長野、福島もあり)

    役割

    マネジメント経験

    規模

    システム利用対象は40,000人規模、人材育成対象は2,000人規模

    期間
    2002年 〜 2008年頃

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    職歴:(開示前)

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験