家電業界の新商品開発についてお話しできます。

  • 白物家電
  • 研究開発

経験内容

具体的な経験の内容

電灯線を使ったネットワーク家電(携帯電話による家電の操作。JAVA言語)
電動歯ブラシ(アセンブラ)
睡眠関連商品、インドネシア向け水浄化システム
コインランドリー機器(洗濯機、洗濯乾燥機)の開発、業務用洗髪機
多くはC言語を用いた組込ソフトウェアを担当してきました。
企画書作成からマニュアル作成まで担当してきました。

実績や成果

コインランドリー機器や業務用洗髪機は市場で稼働しています。

お役にたてそうと思うご相談分野

新商品開発で留意する点であったり、ソフトウェア開発で意識したことなど。

地域

日本

役割

主任技術者(電装担当)

規模

10名程度のチーム

期間
2000年 〜 2015年頃

自己紹介

2000年に三洋電機株式会社に入社し、白物家電系の商品開発センターに所属し、
電灯線を使ったネットワーク家電、電動歯ブラシ、睡眠関連商品、インドネシア向け水浄化システム
などの開発に携わってきました。
業務用洗濯機部門へ異動後、コインランドリー機器(洗濯機、洗濯乾燥機)の開発、業務用洗髪機の開発に携わってきました。

担当してきたのは主に組込ソフトウェア(C言語)を中心とした電装系になります。
15年間、一からの新商品を企画開発してきたことが強みと感じています。

2015年に中小企業診断士として独立し、経営全般のコンサルティング、商品開発サポートを行っています。
また、コーチングスクールの講師としてコーチング、コミュニケーション研修を行い、従業員のストレスケア、
モチベーションアップなど組織力強化の支援も行っております。

職歴

開示前(決済前には開示されます)