健康食品における経営企画/経営管理の経験について話せます

  • 健康食品
  • 経営企画/経営管理

経験内容

・具体的な経験の内容
 自然食品を手に取り、摂取しやすい環境を目標に、調味料専門店を開いていた。現在は受注販売形態。
 99. 99%植物由来の業務用洗剤の販売代理店として、飲食FCオーナー企業様へ営業中。この洗剤は国際登録されて
 いる。海外からの問い合わせ多数あり。 
・実績や成果 
 自然のサイクルに寄り添った食の提案や洗剤の提案により、実感されたお客様はとても活き活きされている。
 また、洗剤使用(特に冬場)に依り、手荒れあかぎれなどが極端に軽減された事例多数あり。
 私どもの提案する商品の使用に依り、経営目線でのコストに直ぐに反映しにくいが、他の商品では辿り着けない
 ものを実感頂ける。
・その時の課題、解決シナリオ
 日本国内の食や医療の現場では未だに、過度で安易な化学物質の採用・使用・投与・服用が行われてる。
 緊急時にはこのこともやむを得ないのは同感である。しかし、この「常識」が自然の摂理と照らして「非常識」
 であるということを、植物社会のシステムと照らし示すことで、悩みを抱えるお客様の一助となる。
・業界構造
 日本国内は特に、次亜鉛素酸などの化学物質を奨励(押し付け?)られているようなので、水道法、食品衛生に
 関わる法、種子法やそれぞれのガイドラインについて、市民が関心とチェックをする必要があると感じる。
・関連する論文やブログ等 URLなど
  山下医院 http://www.dr-yamashita.com/e601409.html
  北大路魯山人「味覚の美と芸術の美」 https://www.aozora.gr.jp/cards/001403/files/54983_50783.html
・お役にたてそうな分野 
 自然食品、環境、みどり環境、健康、供養

地域

和歌山県田辺市、国内各地

役割

以下の経営、マーケティング。食品事業、洗剤事業、みどり環境事業、自然治癒力の取り入れなど。

規模

調味料専門店の立ち上げ。飲食FCオーナー企業様への洗剤の販売など。

期間
2009年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

2009年、石とみどり株式会社橘として法人成り以降現在も代表取締役。
 家業の墓石等石材事業に加えて、植樹を中心としたみどり環境事業。自然派調味料
 や洗剤を取り扱う食品事業。また、自然の摂理に寄り添う提案などを展開中。

職歴

開示前(決済前には開示されます)