高い成果を上げるMR活動についてお伝え出来ます

  • 医療/ヘルスケア
  • 専門職
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    ・大学担当、基幹病院担当、開業医担当の全てを経験

    実績や成果

    (田辺製薬)
     ・2003年1月に新発売となったフルカリック(ビタミン配合TPN輸液
     製剤)が発売後早期に新規採用となり、支店長より感謝状を頂く
    ・2004年10月に支店企画の101期上期IYAT(全品目)伸び金額
     個人対抗コンクール(HG販路:エリア担当)において、7月単月で支店
     第2位(前同伸び金額493千円、伸率103.9%)、及び半期累計で支店第3位(前同伸び金額3,648千円、伸率104.6%)となり、
     支店長表彰を受ける
    ・ 2005年2月に、この期より新設された月間マルゴMVP賞(毎月
    各支店で最も功績をあげたMRを支店で1名ずつ表彰)を受賞
    ・2005年6月に、UBEグランプリ{2005年1月~3月のタリオン
     (抗アレルギー剤)の売上金額の本社インセンティブ}の個人対抗に
    おいて、全国約950名中、全国15位(千葉県トップ)となり、
    提携先の宇部興産株式会社製薬ビジネスユニット長より、感謝状を頂く
    ・タリオンの処方量が少なかった耳鼻科Drに対して、特約店Dr勉強会、
     営業所外部講師勉強会、飲食接待、ゴルフ接待等、様々な面から
    アプローチし、タリオンを院内のファーストチョイスにする事に成功
    ・タリオンの院内シェアが3、4位だった耳鼻科Drに対して、他社MRが行っていない飲食接待を実施し、その後、そのDrが仲の良い耳鼻科Drとのグループ化も行い、院内のファーストチョイスにする事に成功
    ・タリオンのIMSにおける全国シェアが約5%の時点において、担当
    エリアでのシェアは約15%であった(担当引継ぎ時のシェア約5%、
    全国シェア約3.3%)
    ・長生病院、菅原病院で、当時、日本初の生物学的製剤であったレミケード(関節リウマチ治療剤)を新規採用して頂いた。
    (中外製薬)
    実績内容
    ・2007年3月に発売になったコペガス錠(C型肝炎治療剤)において、
    採用件数が5施設(済生会習志野病院、谷津保健病院、北習志野花輪病院、
    セコメディック病院、ならしの内科)と部署でトップとなる
    ・担当していた習志野第一病院で、スベニール(変形性膝関節症治療剤)の
    売上が月7千円ぐらいから、月30万円ぐらいまで増加させる事に成功
    ・2009年4月に適応追加となったアクテムラ(関節リウマチ治療剤)
    において、8施設(済生会習志野病院、順天堂大学医学部附属浦安病院、
    国立国際医療センター国府台病院、東京歯科大学市川総合病院、
    船橋中央病院、板倉病院、たかはしクリニック、せきぐちクリニック)で
    採用となり、販売計画を適応追加から2期連続(達成率:約100.2%、約110%)で達成する事に成功。
    ・アクテムラコアMR(アクテムラがメインのMR)として、自担当施設での
    アクテムラの採用・処方拡大活動のみでなく、営業所の他の方々の担当施設においてもアクテムラの採用・処方拡大のサポートを行い、営業所での研修・ロールプレイ等も実施して、営業所のアクテムラの処方拡大にも寄与した。
    ・アクテムラの全国シェア(IMS)が約12%の時点で、国立国際医療
    研究センター国府台病院で約70%だったのを始め、ほとんどの施設で
    全国平均を上回るシェアを獲得した。
    ・担当していた国立国際医療センター国府台病院(現:国立国際医療
    研究センター)のリウマチ科トップの金子礼志先生を、中外製薬本社の
    推奨スピーカーリストに、本社関連Dr以外で初めて、追加して頂いた。
    ・関節リウマチ治療剤で全例調査の調査票回収のPMSを実施。
    ・全国アクテムラコアMR会議において、自ら考案したリウマチ患者さんの
     症例フォロー表について発表し、全国より大きな反響を頂いた。
    ・2011年ACR(アメリカリウマチ学会)聴講MR(全国で1名)に選定
    (ユーシービージャパン)
    ・2013年:計画32,144,610円、実績20,747,427円、達成率64.5%、順位27位
     2014年:計画68,650,582円、実績61,045,605円、達成率88.9%、順位21位
     2015年(前期):計画36,232,777円、実績31,620,012円、達成率87.3%、
             順位18位
     2015年(後期):計画46,421,600円、実績41,652,064円、達成率89.7%
    順位9位
    ・公益財団法人MR認定センター企画のMR誕生100周年記念論文
    コンクールにて、佳作を受賞。
    ・神戸大学医学部付属病院:最大TG科である膠原病リウマチ内科・幹部Drの
    ニーズを聞き出し、先発の競合6陣営が行って
    いなかった神戸大学と神戸市北区の病院・開業医の連携の会及び社内メディカ

    地域

    千葉県、兵庫県

    役割

    MR

    規模

    大手・中堅製薬会社

    期間
    2002年 〜 2016年頃
    関連する職歴
    • 中外製薬株式会社 係長
    • 田辺製薬株式会社
    • ユーシービージャパン株式会社

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    ユーシービージャパン株式会社

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    15年近くMRをしてきて高い営業成果を上げて来ました。MR関連のノウハウをお伝え出来ると思います。宜しくお願い致します。

    職歴

    • ユーシービージャパン株式会社

      2012/6 2016/3

    • 中外製薬株式会社 /係長

      2006/9 2011/7

    • 田辺製薬株式会社

      2002/6 2006/8