建設業(専門工事会社を含む)における実際の経験(営業、設計、施工管理、引渡し後)についてお話できます

  • 空調工事
  • なし

経験内容

東京証券取引所一部上場の管工事会社に勤務しておりました。取引先は、スーパーゼネコン、プラント工事会社や、特命発注のお客さまに及んだため、それぞれの特色に応えながら職務を遂行し、またそれぞれの得手・不得手を学び、よりよい成果物を発注者さまにお引渡しできるよう、心がけてまいりました。現在は、分譲マンションデベロッパー傘下の建設会社におり、木造住宅以外の建物用途を一通り経験した自負があります。また、職務経験も営業・設計・施工管理・引渡し後まで、ミクロ・マクロ両面の視点を持ち合わせている自負があります。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

東京証券取引所一部上場の管工事専門工事会社にて設計と施工管理
⇒6年
東京証券取引所一部上場の分譲マンションデベロッパー傘下の建設会社にて営業・設計・施工・アフターサービス
⇒3年

その時どのような立場や役割でしたか?

作業所長となった2008年以降は、自らの現場の実行予算組成後は、現場にかかるQ/C/D/S/Eの決裁権限をほぼ掌握しておりました。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

新築(商業用建築物の空調・衛生設備分野の施工管理)と改修(区分所有建物を中心とした建築・電気・機械設備)双方の経験から、施設管理の面で先進のEコマースを支えています。

職歴

開示前(決済前には開示されます)