海運業界における本船運航、集荷営業、マーケティングについてお話できます

  • 業務支援
  • 経験内容

    ・海運・物流業界でオペレーション(本船・物流・倉庫)及び営業・マーケティング(バルク貨、コンテナ貨など一通り)の経験があるので、同業界情報、投資対効果の考え方、営業方法、貨物の運送や荷主業界に関してお話できます。
    ・タイ駐在経験(物流業)あり、同国における物流業、タイ人との付き合い方・マネジメント、商習慣などにつきお話できます。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    1997-2000年:不定期船(バルク貨)運航 (特に一般炭)
    2000-2004年:定期船(コンテナ貨)集荷営業(特に輸入(機械・雑貨))
    2004-2008年:(タイ国)物流(陸・海・空)集荷営業
    2008-2011年:不定期船(バルク貨)営業 (特に一般炭)
    2011-2016年:情報システム(Business Analysis、業務改善)
    2016-2020年:自動車船(BPM/BPR、業務改善、システム管理)
    2020-現在 :NYK Line (North America) Incl. (人事、総務、BPM管掌)

    どちらでご経験されましたか?

    日本郵船株式会社(日本・米国)
    郵船ロジスティクス株式会社(※タイ国)

    その時どのような立場や役割でしたか?

    1997-2000年:不定期船(バルク貨)運航 → 課員
    2000-2004年:定期船(コンテナ貨)集荷営業 → 課員、ラインマスター・プライサー
    2004-2008年:(タイ国)物流(陸・海・空)集荷営業 → Assistant GM
    2008-2011年:不定期船(バルク貨)営業 → 課長代理、ラインマスター
    2011-2016年:情報システム(Business Analysis、業務改善) → 課長
    2016-2020年:自動車船(BPM/BPR、業務改善、システム管理) → 課長
    2020-現在 :NYK Line (North America) Incl. (人事、総務、BPM管掌) → Vice President

    地域

    東京本社、タイ現地法人、米国現地法人

    役割

    営業、マーケティング、システム、業務改善(BPM・BPR)、人事、総務

    規模

    本社社員数1000名超、グループ社員数30000万人超

    期間
    1997年 〜 現在

    自己紹介

    海運を軸とする物流業に20年近く在席し、不定期船、定期船、専用船、総合物流、情報システムと幅広く経験を重ねてきました。
    一般的な認知度は低いかも知れない業界ですが、逆にあまり触れることのない話や知見につきお話できるかも知れません。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)