商品企画から海外の製造拠点運営、装置開発/生産性向上など、 「ものづくり」から「ことがらづくり」まで…

  • 時計
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

合理化/生産性向上設備の設計開発〜導入
商品企画、商品設計、特に機械式時計、デジタル/アナログ式時計。
製造管理、工場運営、製造革新、

実績や成果

スイス企業のM&A
自社製品のコストダウン、合理化
30年ぶりの機械式時計開発、復活

お役にたてそうと思うご相談分野

情緒的価値、意味的価値、感性価値などを
向上させたい製品の企画。
コストダウン、生産性向上、合理化。
自動組立装置開発。

地域

日本、スイス、タイ

役割

拠点責任者、製品開発責任者、生産技術統括責任者

規模

国内、部下人数は最大80名希望、海外では従業員 400人規模

期間
1985年 〜 現在