脱炭素時代のエネルギー業界の事業転換

  • エネルギー(石油・ガス卸)
  • 事業開発

経験内容

具体的な経験の内容

脱炭素時代のエネルギー業界の事業転換

実績や成果

エネルギー会社の新規事業転換

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

企業ドメインの確認と社会環境の変化のトップの認識と新しい経営戦略の策定

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

エネルギー業界とサプライチェーン

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

エネルギー業界の事業転換

地域

愛知、東京、富山

役割

コンサルタント

規模

5000人

期間
2001年 〜 2015年頃

自己紹介

ジャーナリストとして世界80カ国を取材。取材対象は、首相から市民まで。ジャーナリズムの経験から、ローカル・グローバルな情報収集は得意分野。ジャーナリストとともに、企業アドバイザー、コンサルティングを28年。コンサルティングは一部上場企業から10名の株式会社、NPOまで組織規模関係なく対応。これまでのクライアントは30組織を超える。上場企業の社長、会長、役員など幅広い人脈を持つ。また国の審議会の検討委員、国連の日本代表発言者から地方自治体のアドバイス、コンサルティングまで幅広く対応。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験