ユーザー企業のセキュリティ対策ノウハウ

  • 食品(製糖)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

セキュリティアプライアンスの選定、導入
社内の情報セキュリティリテラシー向上

実績や成果

アタックチェーンを考慮したアプライアンス導入
社内イントラを用いた社員教育

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

セキュリティ対策はお金をかけようと思えば、
幾らでもかけられる。
まず、守るべき情報、どうでもいい情報を
色分けし、自社は何を守るかを明確にすること。
それに応じた施策、対応を実施した。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

ユーザー企業としての知見あり

関連する論文やブログ等があればURL

https://www.barracuda.co.jp/case2/detail/27

お役にたてそうと思うご相談分野

セキュリティアプライアンス選定、導入
セキュリティ運用ノウハウ

地域

東京本社

役割

システム部門担当

規模

従業員100名程度

期間
2013年 〜 2016年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

社会人経験を開発者としてスタートし、情報システム子会社勤務を経て、ユーザー企業の情報システム部門に所属。開発者としての立場と発注側の立場の両方を経験しています。
これにより、お互いの考えが分かり、プロジェクトを進める上で非常に役立っています。
その知見が共有できれば幸いです。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験