主に年収帯600万円~2500万円の求人紹介、管理職、上級管理職向けの人材紹介

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 人材紹介
  • 経営者

◎顧客に紹介する人材のサーチとヘッドハンティングに特化した業務
◎人材紹介ビジネスを通じた収益化全般(専門領域は、経理&財務、法務&コンプライアンス&知的財産、ITセールス、カントリーマネジャー採用案件)
◎具体的には、顧客となる採用企業の選定、アプローチ、契約締結、人材(候補者)探し(スカウティング&ヘッドハンティング)、人材へのアプローチ、顧客企業への応募意向の取り付け(セールス)、顧客への人材の紹介、面接準備、内定から入社日までのフォローアップ、入社後のフォローアップ、紹介手数料の着金まで
◎直属のチームメンバー、他チームメンバー、自社社員の育成経験豊富にあり

規模

1

地域

東京

役割

人材紹介会社の経営およびハンズオンでの法人および個人営業、ヘッドハンティング、求人紹介、人材紹介

期間
2014年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


~ 外資系のミドル~エグゼクティブクラスに特化した約14年の人材紹介ビジネス経験を有する日英バイリンガルの現役リクルーターおよび経営者 ~ カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業後、外資系人材紹介会社のリサーチャー職に就く。リサーチャーは、顧客採用企業の求める人材を様々な手法を用いて探索しスカウトを行うことに特化した職業です。トップリサーチャーアワードを受賞するなどしながら一年間のリサーチャー業務を経る過程で人材探しとアプローチの手法を確立する。 その後、顧客企業と候補者(人材)の双方とディールを行うリクルーティングコンサルタントに昇格。経理・財務リクルーティングチームの中核メンバーとなり、第2三半期には全社第3位の売上実績を残す。 その後、他の外資系人材紹介会社の経理・財務リクルーティングチームの立ち上げに参画すると同時にその後数年間、リーマンショックの影響も回避しつつ安定した売上実績を残す。同社内では、経理・財務リクルーティングチームを離れ、法務・コンプライアンス・知的財産リクルーティングチームを立ち上げる。立ち上げから数か月後に他の法務・コンプライアンス領域に特化した外資系人材紹介会社に転籍するも、早々に経営難および上司・同僚の離脱を目の当たりにし、前職企業へ出戻り引き続き法務・コンプライアンス・知的財産に特化したリクルーティングを行う。 同社に出戻りの後は、二年連続して全社第一位の売上実績を残した後、2014年4月に自身の人材紹介会社を立ち上げる。運営開始の翌月より成約を重ね、約半年後には他社より1名のトップセールスを引き抜き自社のトップセールスとしても活躍して頂いた。同トップセールスマンに対しても、適宜、実地を通じた教育を行い、同者にとっても初の大型案件を含む複数の専属契約を取り付け短期間のうちにすべての専属契約ポジションを充足させることに成功。 2018年1月より、人材紹介会社向けに人材を紹介する日本では希なビジネスである「Rec2Rec」ビジネスを運営開始し、これまでライバル関係にあった外資系人材紹介会社を始め、日系人材紹介会社、スタートアップ人材紹介会社など多種多様な人材紹介各社に向けてリクルーター人材の紹介を展開している。 この度、私のリクルーティングに関する知見や経験を他者へ共有することで社会貢献ができないかと考え、ビザスクに登録させて頂きました。私の持つ知識経験の範囲内で出来る限り支援させて頂きたく思います。 宜しくお願い申し上げます。

このアドバイザーの他の経験