航空機・部品の製造・整備の品質マネジメントについてお話できます。

  • 製造業
  • 生産/調達
  • 経験内容

    - 航空機エンジン部品の北東アジア地区(日本、韓国および台湾)への製造移管プロジェクトマネジメント
    - エアラインオペレーション(運航、客室、旅客、地上、整備)における安全マネジメント
    - 航空機および装備品整備における1. プロジェクトマネジメント、2. 品質マネジメントおよび3. チームマネジメント(7名)
    - 航空機装備品(フライトコントロール・アクチュエーター)製造および整備における1. プロジェクトマネジメントおよび2. 品質マネジメント
    - 航空機装備品(コンテナ、パレット、ネット、消火器および酸素ボトル)およびGSE(トーイングトラック、ハイリフトローダー等の地上支援機材)整備における1. プロジェクトマネジメント、2. 品質マネジメントおよび3. チームマネジメント(6名)
    - 航空機貨物用ULD(ユニットロードデバイス:コンテナ、パレットおよびネット)整備に係る1. Project Management (米国航空局認定航空機装備品整備事業場における品質マネジメントシステムの改善)、2. オペレーションズマネジメント(品質マネジメント、技術マネジメント、サプライチェーンマネジメント)および3. ストラテジックマネジメント(マーケティングリサーチ、財務企画・管理、契約).

    地域

    関東および東海地区

    役割

    主に技術スタッフとしてのオペレーションズマネジメント(特に品質マネジメント)およびプロジェクトマネジメント

    規模

    中規模から大規模の企業を複数社経験

    期間
    2003年 〜 現在

    自己紹介

    15年以上にわたる航空業界におけるオペレーションズマネジメント(特に品質マネジメント)とプロジェクトマネジメントの経験があります。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)