通販全般のマーケティング全般(商品開発、顧客育成、新規獲得戦略、wEB・マス広告などの業務推進など)に精通

  • 通販(化粧品)
  • マーケティング

経験内容

マーケティング全般業務:
もともと、事業の課題解決などの助言を広告会社でおこなっていたため、ベンチャー創業の会社に6年めで入社したときには、課題点を積み上げ、解決策を提案、実行に移した。
具体的には、製品体系見直し、製品コンセプト開発フローの改定、製品開発スケジュールの見直し、製品改良の指針づくり、新製品開発、データ整備に関するアドバイス、事業戦略立案、販促施策の見直し、WEBにおける新規獲得戦略の見直しなどを2年間程度で行った。
実績や成果について:創業者が在職中は、創業者(兄弟)の説得にかなりの労を費やしたが、上手く行ったわけではなかった。当時親会社との関係もあり、親会社からの差金と思われ、むしろ敵対心を抱かせたのかもしれなかった。その後、創業者は会社を去ってしまったが、複数の経営者との折衝における難しさを痛感した。
新体制になってからは、商品開発部門の統括や、新規獲得広告の改善、ECサイトの運営改善、WEBによるコミュニケーション改善などを中心に行った。
具体的な成果としては、通販各社がCPO効率が上がらない中、CPOの改善やリピートの改善をおこなった。
また、直近では、卸販売のクローズ業務、ECモールの運営などを行っている。
もともと広告会社で新事業提案なども手がけていたので、通販事業のしくみや課題解決においては、様々な視点を持つことができたと自負しているが、現在の会社における課題は、常に組織運営が大きなウエイトを占めており、アイデアもあったが、実行はできていない。
通販事業戦略やマーケティングなどはあくまで手段だと考えており、実際に強い会社を作るためには、経営レベルで判断しなくてはならない組織運営などが重要であると考えている。
組織運営に課題がある、なんとなく会社の中がうまく回っていないように感じる、そういう会社の場合はいろいろな助言ができると考えている。

地域

東京

役割

経営戦略立案/プレイングマネージャー

規模

社員数40名強

期間
2009年 〜 現在

自己紹介

外資系広告代理店・株式会社I&SBBDOに23年在籍し、マーケティングや販促、クリエイティブディレクション、プロモーションイベント、PR、WEBを含むメディアプランやコミュニケーションミックスなど広告代理店業務のすべての領域に対して深い知見があります。担当したクライアントは、流通、飲料、車、地方自治体、不動産など多岐にわたります。中でも花王のブランドマネジメントを17年経験したことと、実績を買われてブランドパートナーとしてのコンサルティング経験もあります。特に事業課題やマーケティング課題の解決において強みがあります。(実績:ACC奨励賞、FM広告大賞、展示会でのデザイン賞、花王内部のIBC銀賞獲得サポート、対象ブランドの花王社長賞獲得のサポートなど多数)
転職後は通販化粧品会社で主にマーケティングやWEBプロモーション、ECサイト運営などを手掛け、通販会社におけるPDCAサイクルの運用や、事業継続手法などにも明るくなりました。
通販を含む様々な事業の課題解決において経験を活かした助言が可能です。
また、長年担当していた花王には多数の人脈があります。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験