自動車部品を製造するラインを立ち上げる仕事に長年従事してきました。特にろう付け工法にかんする事にアドバイスができます。

  • 自動車部品(噴射・冷却装置)
  • 生産技術

経験内容

ろう付けには トーチろう付け が少量生産には適していますが
量が多く 材質が鉄の場合は DXガスを用いた雰囲気ろう付けが適用されます。
また ステンレスの場合は真空ろう付けが適しています。
それに ろう付けする前の 仮付け工程の生産ライン構築、ろう付け後の
検査工程の生産ライン構築に長年携わってきましたのでその経験で
最適解をアドバイス出来ると思います。

地域

岡崎市

役割

マネージメント/現場経験/技術サイド

規模

社員数 1000人程度

期間
2008年 〜 2018年頃

職歴

開示前(決済前には開示されます)