地球環境問題 バイオマスエネルギー CO2固定 エネルギー変換 バイオマス利活用

  • 再生可能エネルギー
  • 研究開発

経験内容

具体的な経験の内容

微細藻類や木質バイオマスを利用した地球温暖化対策、再生可能エネルギーの生産に関する研究開発

実績や成果

地球環境問題の対策は論文や特許、水処理装置の設計関係は、10ヶ所程度。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 定説や従来の経験などにとらわれずに、現場主義で、データ解析や必要な分析を実施して合理的な判断により、実現可能な解決策の中から、お客様と当方双方にとって納得できる解決策で合意する。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 有り。

関連する論文やブログ等があればURL

 http://www.hpea-npo.com/i-2075b.htm
 
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jiebiomassronbun/12/0/12_27/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jiebiomassronbun/13/0/13_39/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jiebiomassronbun/13/0/13_67/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jiebiomassronbun/13/0/13_117/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jiebiomassronbun/12/0/12_73/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/suisan1932/59/2/59_2_279/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jssm/55/2/55_KJ00008103885/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/kakoronbunshu1975/18/5/18_5_763/_article/-char/ja
 https://www.jstage.jst.go.jp/article/kakoronbunshu1975/18/5/18_5_584/_article/-char/ja

お役にたてそうと思うご相談分野

 再生可能エネルギー、バイオマスの利活用、地球温暖化対策、CO2分離回収、水処理装置に関する事項

地域

日本

役割

研究開発 機器設計、トラブル対応、教育訓練

規模

社員数 数万人の会社に所属、10~30人程度のグループのリーダ

期間
1987年 〜 2014年頃