出版、アニメ、ゲームなどの版権に対するライセンス営業経験についてお話できます

  • ゲーム(ソーシャルゲーム)
  • 法人営業

経験内容

【業務内容】
・Mobageアバターでの有名IPとのコラボレーションアバターを配信するための営業交渉
【業務実績】
・有名IPとのコラボレーションアバターの配信(月間8~12本)
・安定した運用体制の構築と新規施策の投入により前年比約1.5倍の売上を達成
交渉したいライセンスタイトルの版権元の調査方法や営業方法などお役にたてると思います。

地域

東京本社

役割

渉外担当として新規、既存のライセンス営業を担当

規模

クリエイターズスタンプなどの個人アーティスト~大手出版社、有名アニメ制作会社、芸の事務所などを担当

期間
2014年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

株式会社フォーサイドでは電子書籍(主にセクシー系)、株式会社ディー・エヌ・エーでは無料フラッシュゲーム(ガラケーの親指ポチポチ系)でコンテンツ制作ディレクター及びプロデューサー業務を行い、モノと売上げを作る立場を経験し、2010年から「Mobage」のカスタマーサポート業務に携わり、スタッフ約60名(学生バイトからパートの主婦まで)の組織を管理する立場となり、組織を作りマネジメンする立場を経験しました。2012年からは韓国版「Mobage」の韓国支社のカスタマーサポート部を立ち上げるため、現地の韓国に単身乗り込み(真冬のソウルは激寒)、現地で採用から育成まで行いました。2013年からは日本に帰国し、ディー・エヌ・エーのコーポレートブランディングを担当することになり、野球などのスポーツやその他自社サービスを連携させたイベントの企画や採用ブランディング、ロゴ管理などを行いました。2014年以降は「Mobage」のコンテンツの「アバター」の営業企画と合計15名のアバターアイテム企画チームのマネージャーを務めつつ、有名漫画やアニメ、ゲームの版権元への渉外を担当。2018年にSHOWROOMに異動し、営業企画を担当しておりましたが、出産のため現在育休中となります。
つらつらと長文を書きましたが、日々子育て以外はおいしいランチ(主に渋谷と新宿)探しと海外ドラマ(SUITシーズン5まで今進みました)を見ることと漫画(ドラゴンボールを読み直してます)を読むしかすることがないと気づいてしまったので、せっかくの空いている時間に世の中にお役に立てればと思い登録してみました。
いろいろ経験しましたが、カスタマーサポート(立ち上げとマネジメント)とIP営業の経験が特に強いです。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験