道端(路上)における自身のオリジナル写真プリント販売の経験についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 5,000

経験内容

  • カメラマン

私『のげ(noge_farm)』の写真を中心とした表現活動です。2005年、出版社による写真集出版のコンテストに入選しそれを辞退したのが私のキャリアのスタートでした。以後、人々に直接写真を手渡しする路上での活動を中心に行ってきました。
路上での数年間、住居を持たずプリントの売り上げで生きる実験を行いました。
その中で出会った方からの紹介で世界を飛び回るハンドキャリーという仕事に就き昨年まで7年間世界を飛び回りながら写真を撮る生活をしてきました。
あなたが、私の話から得られる教訓を先にお伝えするなら「ああ、ここまで人は落ちても大丈夫なんだ」と安心感でしょう。
どうぞ、私の体験をあなたの挑戦に活用してください。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2005年から2011年まで路上を中心にネット喫茶や貸事務所に止まる実験をしていましあた。
2008年から昨年までハンドキャリーの職に就き世界を飛び回りました。

どちらでご経験されましたか?

路上実験は個人で行いました。
ハンドキャリーは業界では大手の業者に登録して行いました。

その時どのような立場や役割でしたか?

写真販売については自身のすべて自身で行いました。
ハンドキャリーについては契約で飛んでゆく専門でした。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ