ドローン(UAV)の技術や産業分野での利活用状況についてお話しできます。

  • 航空測量
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

ドローンスクール講師

実績や成果

産経新聞系列「ドローンタイムズ」への紹介記事掲載

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

顧客の抱える課題などをよく聞くことで、伝える内容をアレンジした。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

ドローン(UAV)業界は出来上がって間もないことから日々変化が激しい状況ですが、文献だけでなくリアルコミュニティに参加しながら知見を常にアップデートしています。

関連する論文やブログ等があればURL

個人の活動をFacebookページで定期更新しています。
[TDR (Takayama Drone Research) ]
http://www.facebook.com/DroneSherpa/

お役にたてそうと思うご相談分野

ドローン(UAV)関係
IT業界にもいましたし、現職の会社ではITエンジニアの経験も長いので、IT分野も可能です
また、現職の会社では経営企画・広報の部門にもおり、社会人大学院で技術経営学(MOT)を修めているため、経営に関するお悩みに関しても親身にお話しできるかと思います。

地域

東京都(勤務地)、千葉県(居住地)、長野県(実家)

役割

現場経験/技術サイド

規模

1500人

期間
2018年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

システムインテグレータの会社でインフラ系ITエンジニアを3年経験後、航空測量の会社でWeb-GISを中心としたシステムサービスを延べ10年間システムエンジニアとして要件定義からテストまで一貫して関わってきました。その間、本社の経営企画・広報部門を延べ3年間経験し、昨年からは測量部門でUAV(ドローン)を使った業務に従事しながらドローンスクールの講師を担当しております。
常に新しい技術・新しい経験を求める性格で、現在は市場拡大目覚ましいドローンに注目しております。測量分野に限らず、様々な分野で活用して行くための事業を考えております。プライベートでは空撮を楽しみながら、時々バイクツーリングを楽しんでおります。

職歴

開示前(決済前には開示されます)