(スタートアップベンチャー ゲーム・IT)経営「実務」を支援します(財務経営コンサルタントが対応しない実務の相談)

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • ゲーム(ソフト)
  • 制作

具体的な経験の内容

◆プロデューサー
・新卒・中途採用、社内教育、外注管理・渉外、営業・商談、予算策定、管理会計
◆ディレクター・プランナー
・人員配置、工程管理、企画・設計・仕様・開発実務、広告・広報
◆コーディネーター・進捗管理
・外注管理・渉外、予算策定、制作進捗コントロール業務
◆経営補佐・会計主幹
・経営計画策定(短期・中期)、グループ運営、幹部会事務局、財務・税務・決算

実績や成果

コンシューマプラットフォームでは、SS/PS1~ CD-ROM化最初期から国内産RPGやADV制作に関わり、
特に1995~1999にはインターネットの成長に伴って最初期のネットワーク上でのフリーランスの協業、
独立、または企業側から社外クリエイターへの発注のファーストランナーとしてメーカー数社の経営に参画。
この当時から、映像/ゲーム分野のクリエイター、web分野のプログラマ/SEに特化した
中途新卒採用・人事評価・賃金マネジメントシステム策定運用を行い、2002年以降の個人事務所では
同業種向けにコンサルティング・受託も行っています。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

ソフトウェアベンダー・開発請負会社・流通それぞれに所属の経験があり、また現場と管理を並行して行い、
自ら主に西日本で小売への営業活動経験を持ち、各種広告代理店への勤務および利用どちらの経験も持ちます。
ゆえに、ソフトウェアビジネスのスタートアップ、軌道に乗るまでの組織作り、サプライチェーンプラニング、
広告、販売、販売後のサポート体制の確立といったすべてのステップの実務および管理経験を有します。

お役にたてそうと思うご相談分野

2000年以前から独立のフリープロデューサーとして多くのメーカー・ベンダーの設立に関わり、これらをコーディネート、直接支援、ときに役員となって直接に担当、あるいは相談役やコンサルタントを務めました。
いっぽうで、小職のクリエイターとしての20年超の実積は、確実ではあるものの平凡です。
(わたしは、ゲーム/メディア業界において、制作開発において具体的なタイトルを挙げて実積をアピールすることのできる立場にはなく、脚本家・構成作家・漫画原作者・コピーライター・ディレクターとして120タイトル以上を担当していますが世界的なヒット作は持ちません)
ひるがえって、これらの会社の「設立・スタートアップ」や「経営」についてこれからソフトウェアビジネスをスタートアップされるかたにとって、きわめて実務的で教科書的ではない「いろは」を伝えることをお約束できます。
経営(予算管理・経営計画)・経理(有資格)・人事(採用・制度)・総務(組織づくり)・法務(著作権・商標)、これらについて小職が担当した複数の現存の会社が業界のトップランナーである実積があります。縁の下の力持ち、スタートアップと仕組作りの請負人としての20年超の実積を信頼してください。
ただし、わたしは奇抜斬新なビジネスアイディアを貴社に投下する能力はありません。
小職が何度も繰り返し(IT/メディア系を脱して建設業や不動産業でも)経営への直接の成果を上げているのは、わたしが財務・人事・総務・法務・経営・販売のすべてを実際に担当・管理した実務経験によるものです。
この、各社で実践・指導してなお成果のある「スタートアップベンチャーのビジネス確立と強化に総合的な経営に関する知見」は独自に確立したものですが、大手企業人の集うセミナーや交流会への参加の10数年を通じて確実にアップデートしてきているものと自負しています。
スタートアップ、後進の指導、第二第三の創業期、組織の変革や変革直後の定着期へ向けての制度づくり・組織づくりについて、経営者や管理部門担当部長の皆様の、感覚的・実際的なお手伝ができます。どうぞご相談ください。
(※ 地域案件によっては提携関係にある社労士・会計士・監査・経営コンサルタントおよび金融機関や民間ベンダーをご紹介できます)

役割

フリー 経営企画/プロデューサー/クリエイティブディレクター/美術監督

規模

コンシューマ/アーケード/PC/ネットワーク

期間
1999年 〜 現在
関連する職歴
  • 個人事業主
  • 株式会社インフィニ・ブレイン 取締役
  • ホビボックス株式会社 ディレクター

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

個人事業主


「予算」と「人事」を2つの軸とするプロデューサー(部門管理)職を中心に経験し、ことに技術者、各種クリエイターやエンジニアの、採用・教育、キャリア開発と人員配置、労務・工程管理に携わってきました。独立開業後は、同業他社への、採用・キャリアマッピング・評価制度のコンサルティング業務も行いました。 また、経理・管理会計、総務、経営企画・経営計画にも、実務・マネジメントの両面から長く携わっており、部門(70名規模まで)の管理・経営を経験しています。IT・クリエイティブの分野では自身が20年超の経験を持つ現場の技術者でもあり、「現業」「管理」「経営」のきわめて広範な実務を統合・均衡させてきました。 IT・メディア・ゲームといった新進の市場に身を置いて、いかに時代の流れというものが速く、経営手法のトレンドが早急に変化するものであるかが、経験を伴う実感として自身の中に根付いています。また、殊に人事に注力する中で、世界情報・人口動態の変化、世代感・時代感の移り変わりに常にキャッチアップし続ける人事制度・経営思想を保ってこそ事業の永続が可能であるとの信念を強め、世代、新技術、文化・学問への関心の高さと探求心は誰にも負けないと自負しています。常に自律的に課題を見いだし、すぐさま改革・改善に着手する業務姿勢はさまざまな局面でたいへん高く評価されてきました。いっぽうで、現場は決して非人道・非人間的であってはならないという信念を持ち、技術・手法・知識はすべて、ヒトがよりヒトらしく、やさしく明るく生活し成長するためにある、と信じておりますので、人事制度・管理手法においては中道的・日本的・人間的な感覚を尊びます。いつでも未来志向。ときに背伸びもして、常に前を向く。自分から発信し、寄り添い、入って行き、価値意識を表明し、自ら他者へ強く共感してゆくリーダーを自認しています。

プロフィール詳細を見る