ポンプの生産管理コンピュータシステム、工場の生産時点情報収集システム(POP)を構築。・図面変更によるコストダウン。

  • 製造業
  • 生産/調達
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    ・受注後、大日程を計画しそれに沿うように問題発生時は関連部署に働きかけて調整を行う。
    ・コンピュータシステムを構築し事務生産性を向上させた。

    実績や成果

    ・納期遵守率の改善
    ・事務生産性向上
    ・コストダウン

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    ・受注構成が官公庁の仕事で9割を占めていたため、繁忙期の12月~3月の仕事量をいかにこなすかが毎年の課題でした。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    ・ポンプ業界3位

    関連する論文やブログ等があればURL

    ・クボタ技報 (30) http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/24985932.html
    ・特許登録 マンホールポンプ装置 https://astamuse.com/ja/published/JP/No/2013199839

    お役にたてそうと思うご相談分野

    ・製造業における、生産性向上提案・コストダウン提案

    地域

    枚方製造所

    役割

    事務経験からマネジメントまでを経験しました。

    規模

    社員数 12000人

    期間
    1976年 〜 2018年頃

    自己紹介

    【業務内容】
    ・雨水排水、ドック排水、農業揚水、工場設備に使用する軸斜流ポンプの性能、構造設計
    ・軸封部分の構造改善

    【実績・取り組み】
    ・東大阪市様納め雨水排水ポンプ、高知市様納め雨水排水ポンプの設計
    ・その他官庁向けポンプの設計
    ・住友金属工業様納め工場設備ポンプ、新日鐵名古屋製鉄所様収めスケールピットポンプの設計
    ・その他民間向けポンプの設計
    ・軸封部のゴムパッキンを使用したシールド構造の実用新案取得

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)