航空機、ミサイル、航空エンジンの設計、開発、製造、不適合対応、不適合対策、サプライヤマネジメントについてお話しできます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • 航空機・航空機部品
  • 品質管理

経験職務概要

国内大手重工にて、新規大型航空機2機種の開発、同機で用いる自衛隊用電子航空機マニュアルの開発に従事し、航空関連翻訳部門の立ち上げを担当いたしました。この経験を生かし、日本のリーディングカンパニーに移籍後は飛翔体(ミサイル)開発部門にて、日本初の日米共同開発、弾道ミサイル迎撃ミサイルの開発に従事。米国政府、米国顧客の対応を中心に構造から電子部品までの全構成品に関する技術/契約要求調整、被サーベイ担当、サプライヤ管理、サプライヤ監査、形態/変更管理からコストダウンイニシアチブの主担当等様々な業務を担当いたしました。
 現在は外資系エンジニアリング会社より、国内リーディングカンパニーの航空機エンジンの設計/製造部門にマネージャーとして駐在し、製造上の不適合の対応を中心に、設計変更/製造の効率化等に関する改善提案や技術サポートを行いながら、他の航空関連会社との業務提携の拡大に関するプロモーションを行っております。

地域

日本国内重工業トップ企業内 及び OEMカンパニーにて

役割

Onsiteマネージャとして関連するすべての業務に関して

規模

クライアントは世界3大航空エンジンメーカーすべて、社員数は全世界で10000人

期間
2014年 〜 2018年頃

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


XXXPte.LtdよりXXX株式会社に技術要求不適合対応(QN及びConcession)担当マネージャーとして駐在。航空機エンジン製造のプライム向けに製造されている部品及び部材に関する不適合品関連業務全般を請け負い、海外チームとともに解決案の提案及び実行を担っている。担当開始より6ヶ月で6つの新規提案を成功させ、CEO Award、CEO Appreciationを受賞。 QuEST Global Service Pte. LTD. Feb 2018 - present Lead Engineer and manager for concession / deviation work of Aero Engine manufacturing (work with XXXaero engine Ltd). To take charge of management for concession / deviation work from the customer’s suppliers and customer itself. To propose improvement for development / manufacturing of all components in Aero Engine.