繊維製品の海外向け輸出、欧米中心のマーケット、輸出,輸入のノウハウを把握。

  • 繊維商社
  • 海外営業/海外進出

経験内容

具体的な経験の内容

アメリカマーケットだけでなく、欧州,アジア向けの販売及び輸入業務に携わる。現業は総務部に属し、総務,人事,経理約8年間経験して、一連の業務は知識・経験共把握 スタッフ業務も十分に対応可能。簿記2級・ビジネス法務2級・ファイナンシャルプランナー2級・衛生管理者資格を保持

実績や成果

・海外取引業務に従事の際は、一人で海外の販路開拓、最盛期は20億の商売を扱う。新規開拓・海外支店の運営等に精通、又スタッフ業務に従事の際は、会社内の業務改善・就業規則の改善・補助金・助成金の申請・取得等多岐にわたり、社内コンプライアンスの向上に勤めた。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・新規開拓においては、兎に角その業界筋より情報収集に勤め、その関連からより詳しい情報を基に、顧客に直接アプローチ、当社・自身の特徴・メリット・アドバンテージを最大限アピールして、取引をスタートする為のキッカケを作り新規獲得に尽力した。
・スタッフ業務に関しては、社内の問題点を先ず洗い出し、何をどの様に改善・改良すべきかを分析し、より企業の状況に即した形の業務改善を施した。社業の改善及び経営の支援の手助けとして、補助金・助成金を積極的に活用し、新たな顧客獲得・開拓に繋げた。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

・海外取引・販売に関しては、当時より環境・経済状況がかなり変化しており、当時のままの商売形態では、困難な面が多々有ると思われる。しかしながら、新規顧客にアプローチするノウハウやそのスプリッツは十分現在にも適用出来るものと認識している。
・スタッフ業務については、総務人事・ビジネス法務・経理財務関係は資格取得により、その知識は十分取得しており、且つ経験も8年以上有ることで、殆どの企業環境に対応出来る状態にある。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

・海外取引(輸出・輸入業務)海外販路開拓
・英語翻訳・メール交信(英語) 貿易実務
・経理処理・excel関数処理・業務改善・補助金 助成金申請補助

地域

ニューヨーク 海外支店 約8年駐在

役割

セクレタリー、繊維製品をアメリカアパレルに販売 顧客と直接交渉・販売を行う

規模

約30人

期間
1979年 〜 現在