Go言語を使ったRESTfulなマイクロサービス開発を高速でリリースする為の知見

謝礼金額の目安(1時間あたり) 8,000

経験内容

  • システム・ソフトウェア開発(会計ソフト)
  • エンジニア

具体的な経験の内容

Go言語によるRESTfulなマイクロサービスの開発プロジェクトをリードエンジニアとして推進しました。
言語: Go
フレームワーク: goa
インフラ: Docker + Kubernetes(AWS EC2上に構築したKubernetesクラスタ)
DB: AWS RDS(MySQL 5.7)
全文検索: MySQL5.7 のFULL TEXT SEARCH
CI: github + Circle CI

実績や成果

Go経験は私1人, Docker, Kubernetesは全員未経験 という3名体制のチームながら、3ヶ月という短納期で1stリリースまで漕ぎ着け、ほぼトラブルゼロで安定運用に乗せる事に成功しました

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

- 未経験分野が多い上に、開発2名・インフラ1名という越境チームプロジェクトだったので、週1回の定例や隔週のペアプロなどで可能な限り密なコミュニケーションを取る場を設けました
- リードエンジニアという立場としては、「やらない事を明確に合意形成する」「完璧を目指さない、まず1stリリースするという事を優先する」という事を常に発信し続けるよう心掛けました
- GoそのものやGoを使ったライブラリ開発については私1人の経験値が抜けていたので、土台となるコア部分のコードはまず私がスピード感をもって書き上げ、そこに詳細なロジックやカバレッジの網羅性を意識したコードを全員で肉付けしていく というスタイルで進めました

関連する論文やブログ等があればURL

インフラ担当メンバーが社外イベントで登壇した際のスライドが「Kubernetes 入門者が 3 か月で本番導入するためにやったこと」というタイトルで公開されています

お役にたてそうと思うご相談分野

- タイトルの通りですが、特にgoaというフレームワークを用いたマイクロサービス開発の知見はなかなか公開されていないように思います
- gRPCやGraphQLといった比較的新し目のプロトコル/インタフェースを活用した訳ではなく、あくまでRESTfulなサービス開発の知見になります

地域

東京

役割

リードエンジニア

規模

エンジニア3名(目標納期3ヶ月)のプロジェクト

期間
2017年 〜 2018年頃
関連する職歴
  • freee 株式会社 エンジニアマネージャー

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

horizoon(個人事業主) / 代表


# プロフィール 20代前半はSIer、20代後半から30代前半まで業務委託としてKONAMI、楽天etc複数企業にてWEBエンジニア、ビッグデータ基盤構築エンジニアとして活動。 その後グリー株式会社に転職して課金決済・サービス内通貨チームのエンジニアとしてシステムの設計・開発・運用業務に従事、 グリーに3年5ヶ月在籍後、freee株式会社に転職、主に新規金融事業開発チームのエンジニア・プレイングマネージャーとして設計・開発・運用・プロジェクト管理・チーム管理etcの業務に従事。 2018年9月より個人事業 horizoon にて活動開始。主にWEBサービスのシステム設計開発業務全般とそのアドバイザー業務、プロジェクト推進支援業務、エンジニア組織構築支援業務などに従事。 またライフワークとして個人的なプロジェクトも並行して活動中。2018年12月よりfreee株式会社を退職し個人事業に専念。 # 得意分野 - サーバーサイドが得意なエンジニアです。B2Bのクリティカルなサービスから、大規模B2Cの高負荷サービスまで幅広く経験してきました - Ruby(Rails), Golang と、前職で長く関わっていたPHPであれば、開発業務のキャッチアップもスピード感を持って行えると思います - リードエンジニアとしてチーム横断プロジェクトをリードした経験が豊富です。攻守のバランス感覚・責任境界の設定と認識共有・リスクヘッジ、の3点が特に優れていると評価してもらう事が多いです - 5〜10人の開発組織リード経験・マネジメント経験が有ります。マネジメントはプロジェクトマネジメントだけではなく、1on1などのピープルマネジメント業務・エンジニア採用業務・業務委託開拓業務も含みます - マネジメントについての個人的な考え方は manager-readme に記載しております 開発生産性阻害要因の把握が得意で敏感です。そしてこうした要因を速やかに取り除く事が得意です - エンジニアドリブンな組織作りを念頭に置く一方で、ビジネス側の信頼を得る事も重視します。過度にエンジニアの理想を追求するような振る舞いはしないタイプです - 金融サービス、決済サービスetc、昨今fintechと呼ばれている分野の経験が豊富です。特にfreee社に於いて国内でも史上初・最先端の事業に複数関わり、ゼロイチ・ベースの事業をプロジェクトリーダーとして牽引する知見が豊富です - 新規事業開発に長く関わっていた事もあり、エンジニアでありつつも他社との協業プロジェクト推進・アライアンス業務の経験も豊富です。特に金融業界・決済業界とのプロジェクトを推進した経験が豊富です - 自ら企画し・ビジネス側を説得し・社内未経験技術(Go, Docker, Kubernetes)を採用したマイクロサービス開発プロジェクトのリードを経験しました。先にも書きましたが、0を1にするプロジェクトを推進する事は得意です

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る