新しい時代をいち早く掴み、高いリターンを実現する不動産投資

  • 金融(不動産投資)
  • 経営者

経験内容

常に時代を先読みした不動産投資を行い、高いリターンを実現してきました。
リーマンショック後、沢山の社員寮が売却され、価格が暴落していた時に、シェアリングエコノミーの到来を予見し、社員寮をシェアハウスへと、リノベーションし高いリターンを実現してきました。
粗悪なシェアハウスでなく、住まいとしての価値が非常に高い商品企画をしていたので、サイバーエージェント社の社員寮にも採用されています。
その後、東日本大震災後の時期には、商業地の価格が底値となり、いずれ物販、飲食とも売り上げが回復することを見込み、特に表参道エリアでの開発を多く手がけました。
更に、昨今は地方創生、食のシェアリングエコノミーなどの到来を予見し、シェアリングレストランをベースとした、飲食モールの開発を積極的に手掛けています。
リノベ案件では13~15%、新築案件では8~10%の高い利回り(表面利回り)を実現しています。
未稼働不動産、有休不動産など活用に困っている不動産の相談
高い利回りを実現したい投資家様
などのご要望にお応えすることが可能です

地域

日本

役割

代表取締役

規模

17名

期間
2010年 〜 現在