コンビニ経営における利益捻出のご相談

謝礼金額の目安(1時間あたり) 10,000

経験内容

  • 小売(コンビニ)
  • 法人営業

現在のコンビニ経営は非常に難しくなってきています。
人件費の高騰、客数の減少、他業態の競合化。また、本部のカウンセリング能力の低下も著しくスーパーバイザーは経営指導などしてくれていない状況です。
どうすれば利益がでるか?
本部との付き合い方、バランスシート上での利益の出し方、様々な角度から利益捻出のご相談をさせて頂きます。

地域

東京 埼玉

役割

加盟店マネジメントのべ300店

規模

社員数1000人

期間
1999年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


コンビニエンス業界で18年。 営業部を中心に活動しており管理職期間は10年を超えております。 IYグループであるセブンイレブン、イオングループであるミニストップ2社を経験しておりコンビニ業界に精通しております。また、ミニストップ社においてはファストフード開発にも2年ほど携わっておりました。 新規誘致としてのフランチャイズ契約 新サービスの導入の可能性 コンビニエンスストアの現状 インフラとしてのコンビニエンスの新たな活用方法等なんでもご相談ください。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る