施設栽培、特にトマトに関してお話できます。

  • 農場
  • 経営者

経験内容

具体的な経験の内容

10年間、栽培管理者、農場オペレーションの現場を経験してきた。
当初は情報もなくセミナーや書籍、論文などで情報を収集し標準的な栽培ノウハウを学んだ。
テスト用のハウスを自分で設計して建設した。
農業分野でもデータ収集が安価かつ自動的に行えるようになったのでそのデータと実際の植物の状態を観察し、データを利用して栽培を行っている。

実績や成果

安定的かつ恒久的な生産技術を確立した。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

温度、湿度、CO2濃度、日射量、植物状態を計測し、最適な条件を探し、法則を見出して数値モデルを作成し失敗が少ない生産ノウハウを確立した。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

農業業界のコスト構造や、農家の実態、自動運転やドローンの導入、ハウス構造の進化などの最新の技術動向に関する知見。

関連する論文やブログ等があればURL

なし

お役にたてそうと思うご相談分野

トマト栽培コンサル、農家の実情、施設栽培におけるデータ利用

地域

三重県桑名

役割

トマト栽培、コンサルティング

規模

従業員数10名

期間
2010年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

トマト栽培コンサル、施設栽培における環境データの利用方法

職歴

開示前(決済前には開示されます)