米国独立系ベンチャーキャピタル(VC)での実務経験についてお話しできます

  • 金融(ベンチャーキャピタル)
  • 事業開発

経験内容

・ディレクターとしてソーシングを行いました
・パートナーと共にデューデリジェンスを行いました
・投資先管理(ボードミーティングの出席など)を行いました
・機関投資家や事業会社からのファンドレイズを行いました
・投資先の事業開発支援(特に日本進出)を行いました

地域

ボストン

役割

ディレクター(ソーシング、デューディリジェンス、投資先支援、ファンドレイズ)

規模

社員20名、ファンドサイズ合計約1000億円(当時)

期間
2003年 〜 2005年頃
関連する職歴
  • Globespan Capital Partners Director

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社スマートラウンド / 代表取締役社長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1995年に慶應大学法学部卒業、三菱商事入社。海外向け鉄道案件に携わる。2001年にハーバード・ビジネス・スクールに留学、卒業後は米国独立系VCであるGlobespan Capital Partnersに入社し、ディレクターとしてデューデリや投資先の事業開発を行う。同社日本代表を経て、2005年に起業。株式会社ロケーションバリューの代表取締役社長として、複数の位置情報サービスを展開。2012年に同社をNTTドコモに売却。2015年にGoogleに入社し製品開発部長、Android事業統括部長を歴任後、2018年2月に退社。同年5月に株式会社スマートラウンドを創業。あわせてエンジェル投資家としてもスタートアップ15社以上に投資している。

職歴

  • 株式会社スマートラウンド /代表取締役社長

    2018/5 在職中

  • エンジェル投資家

    2013/5 在職中

  • Google /Map製品開発部長・Android事業統括部長

    2015/1 2018/2

  • 株式会社ロケーションバリュー /代表取締役社長

    2005/3 2014/12

  • Globespan Capital Partners /Director

    2003/6 2005/8

  • 三菱商事株式会社 /プロジェクトマネージャー

    1995/4 2003/5

他の経験