非常勤講師の方が個人事業主になるメリットについてお話しできます。

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 教育(教材)
  • 事業開発

具体的な経験の内容

中学校、高等学校、大学等で非常勤講師をしている方が、講師の仕事をしながら個人事業主になるメリットについてお話することができます。

お役にたてそうと思うご相談分野

中学校、高校、大学等で非常勤講師をされている方には、専任教員を目指して日々切磋琢磨されている方が多いように思いますが、専任教員の枠が少ない上に定年のためポストが開いたとしても後任採用を行わないなど、非常に狭き門であります。非常勤講師の仕事を続けながら、ご自身の得意分野を生かして活躍し、キャリアアップ及び収入アップを検討している方に対し、個人事業主になるメリットについてお話することができます。また、ご自身の強みをどのように発見し生かしていけばよいかという点についても、ご相談に応じることが可能です。

実績や成果

・中学校・高等学校の教諭(社会科・地歴公民科)として13年間勤務。授業で使用する教材、定期試験、入学試験等の問題作成業務に携わる。また、担任教諭として、生徒、保護者の相談業務を行う。
・非常勤講師(中学校、高校、大学)をしながら個人事業主(執筆業・講師業)となり、主に社会科(中学)、地理(高校)の教材、教職課程(大学)のテキストの執筆、コンサルティングに携わる。

地域

東京、埼玉

役割

個人事業主

規模

個人事業のため、自分一人で運営。

期間
2003年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


現在、複数の大学にて、主に教職課程の科目を担当しております。2003年4月から2016年3月までの13年間、私立中高一貫校で社会科地歴公民科専任教諭として勤務しておりました。その経験を生かし、教育現場で実際に起こっている出来事から、必要な知識・問題意識を提示して授業を行っております。一方、教員時代に、社会人経験をしてから教員をめざす方の教育実習の受け入れや卒業生で社会に出てから教員をめざす方の相談を受けてきました。一度社会に出てからだと、教職課程をどのように履修したら良いか、また自分の経歴をより行かせる教育現場がどこにあるのかを相談する機会さえないことを知りました。私自身も社会人経験を経てから教師になった経歴を有していることから、とりわけ社会人経験をしてから教師をめざす方のお力になれればと思うようになりました。また、教員11年目より、専任教諭の立場で大学院博士後期課程にて教育学の研究を行っております。社会に出たからこそ、学生以上に明確な目的意識を持って学ぶ方に対し、ご助言できればと思っております。ご自身の到達目標を明確にしながら、どの道がベストなのかを一緒に考えられればと思っております。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る