広告会社におけるリスクマネジメントについてお話ができます。

  • 広告代理店
  • 法務/知財/コンプライアンス

経験内容

広告表現、イベント、プロモーション等のリスクコンサルテインング機能組織の設立提言および設立後、部長として業務開発を担当。
プロモーション領域(建設業法、警備業法、オリジナルプレミアム品質管理、プレミアムキャンペーン運営)のリスクマネジメント社内ルール策定、運用。
表現系領域リスクコンサルティング(著作権、商標権、モノパブ、景表法、薬機法等)開発。
特に建設業務関連の法律を広告会社においてどのように遵法体制となる運用を可能にするか、腐心してきました。
プレミアム・グッズの品質管理に関しては、某大手ウィスキー・メーカーの調達・品質管理基準に合致した製品を納品するため、設計指導から樹脂成型品に関して中国工場の検品、国内工場の検品等を手掛け、ビール四番手メーカーの業務においては、プレミアム品質管理のほか、食品試飲イベントやポップアップショップの衛生管理指導等を担当。
イベント、展示会ブース、展示会主催者業務、プレミアム・キャンペーン等のセールス、プロモーションのフロントラインのプロデューサー、ディレクター経験が10年以上ございます。
もう一つは広告やイベントにおけるリスクマネジメントに関する経験を貴社業務に活用できないか、と考えております。広告におけるリスクマネジメントは、単にコンプライアンス、遵法であるか否かではなく、表現するコンテンツやイベントをいかに安全に企画、運営していくか、トラップはどこにあるのかをウォッチし、実施可能な内容に変換しなければいけません。これにはフロントライン業務の経験値がなければ実効性を発揮できません。
 具体的には建設業務マネジメント、警備業法順守、飲食における食品衛生、保険、個人情報保護といったイベント関連と、広告表現(著作権、商標権等知財権侵害防止やそのための表現の修正など)のリスクマネジメント、リスクコンサルティングが可能です。ISMSに関しても事務局経験がございます。  リスクマネジメントはアカウントをあげるポジションではありませんが、アカウントを棄損しない、減額しないためには必要です。

地域

日本国内

役割

マネジメント、現場双方の経験あり。

規模

社員数700人

期間
2015年 〜 2018年頃

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

百貨店にて商業施設の内装施工管理とVMD(ディスプレイイベント)を担当後、総合広告代理店にて、展示会ブース、展示会主催者業務、プレミアム・キャンペーン等のセールス、プロモーションのフロントラインのプロデューサー、ディレクター経験が10年以上ございます。
また広告やイベントにおけるリスクマネジメントに関する経験があり、専門部署がごさいませんでしたらコンサルティングが可能です。広告におけるリスクマネジメントは、単にコンプライアンス、遵法であるか否かではなく、表現するコンテンツやイベントをいかに安全に企画、運営していくか、トラップはどこにあるのかをウォッチし、実施可能な内容に変換しなければいけません。これにはフロントライン業務の経験値がなければ実効性を発揮できません。
 具体的には建設業務マネジメント、警備業法順守、飲食における食品衛生、個人情報保護といったイベント関連と、広告表現(著作権、商標権等知財権侵害防止やそのための表現の修正など)のリスクマネジメント、リスクコンサルティングが可能です。ISMSに関しても事務局経験がございます。 

職歴

開示前(決済前には開示されます)