プロセス系の製造業の生産管理、在庫管理、原価管理システムの構築の経験があります

  • システム・ソフトウェア開発(受託)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

 ・WEB系の社内システム開発の企画から立上に携わりました。

実績や成果

 ・プロジェクトマネージメントを行いました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 ・初めての、オープン系大規模なスクラッチ開発ということで、社内に有識者がおらず、相談相手が不在でした。
 ・ほぼ24時間稼働している工場で、生産を継続しながらの立上という厳しい制約がありました。
 ・開発に伴い取扱データ量が増大したものの、従来通りの性能を出すことが求められていました。
 ・数多くの関係者が携わり、正しく情報共有することが困難な状況でした。
 利用者の方や社外の技術者の方とヒアリングを重ね、要件やリソース、制約を把握することに努めました。
 自分自身が納得するまで対策を考え抜き、確信が持てたことのみを実行に移しました。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 

お役にたてそうと思うご相談分野

 ・プロセス系製造業のシステム企画、開発。

地域

名古屋

役割

プロジェクトマネージャー

期間
2010年 〜 2013年頃

自己紹介

大手プロセス系製造業の情報システム部門で、約20年の経験があります。主に工場の生産管理に関わるシステム構築を行ってきました。受注から調達、設計、製造、出荷、原価といった、企業のバリューチェーンを支えるシステムを一通り経験しました。現在は、サーバやデスクトップのITインフラと、セキュリティ対策を担当する部門に所属しています。
また、中小企業診断士やITストラテジスト、情報処理安全確保支援士の資格を保有しています。
ITの知識をもちながら、経営者の目線で経営相談に乗ることができることが強みです。
特に中小企業の方からのご相談を歓迎しています。お気軽にお問い合わせください。

よろしくお願いします。

職歴

開示前(決済前には開示されます)