標的型攻撃対策の導入、運用、標的型メール訓練についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 情報セキュリティ
  • コンサルタント/リサーチ

標的型メール訓練 (略歴/担当業務)

[2015年1月 - 2015年8月 (8か月)]
標的型メール訓練サービスの提供 (計10社程度: 以下代表例2社)
・大手オンライン証券会社 標的型メール訓練の実施/結果分析 (約1,000ユーザ)
・大手生命保険会社 標的型メール訓練の実施/結果分析 (約50,000ユーザ)
[担当業務]
訓練内容検討、スケジュール検討、PJ推進、訓練用メール内容検討、
訓練用メール送信、開封結果集計/分析、アンケート実施/集計/分析、
報告書作成、報告会開催、訓練実施後の対策検討等

標的型攻撃対策の導入と運用 (略歴/担当業務)

[2015年1月 - 2015年8月 (8か月)]
標的型メール訓練サービスを提供するセキュリティ専業会社に在籍し、
標的型攻撃対策製品(FireEye)の導入支援・運用支援・アラート解析を担当
[2015年9月 - 2016年9月 (1年)]
商社PSOC Tier1チームに在籍し、標的型攻撃対策製品(FireEye)の
運用支援、アラート解析、アラート対応、インシデント対応を担当
[2016年10月 - 現在 (2年)]
ネット銀行CSIRT内PSOC Tier2チームに在籍し、
標的型攻撃対策製品(FireEye)のアラート解析、
アラート対応、インシデント対応を担当

地域

東京本社

役割

対策については導入支援と運用、訓練については全フェーズ(提案/実施/結果分析等)を担当

規模

社員数3,000人規模のITセキュリティ基盤に係るSOC Tier2チーム運営を経験

期間
2015年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


ネットワーク分野ではエンジニア/プリセールスとして約18年、セキュリティ分野ではセキュリティ運用/対策に係るコンサルタントとして約4年の経験を有します。 またチーム(3-4名)リーダー経験、大規模PJ(100M程度)マネジメント経験を有します。 ネットワークとセキュリティの2つの分野で、構築、運用、コンサル、チーム/PJマネジメントといった、下流から上流までの幅広い経験を有することが自らの強みとなります。

このアドバイザーの他の経験