フードビジネス(外食・中食等)のV字回復のポイントをお話できます

  • 飲食(レストラン)
  • 経営者

経験内容

(実績)
①大手回転寿司企業:1年で経常利益▲5億円予算→22億円増 原価率:42%→38% 
          既存店売上高前年比 112%
          2年目で経常利益30億円
②大手弁当企業:1年で経常利益12億円→20億円  既存店売上高前年比106%(5年ぶりの100%超)
        当時外食不況で上場企業で既存店前年比100%超は5社もなかった
③大手テイクアウト寿司企業: 新規事業で某大手コンビニと提携し、売上高110%増の事業策定及び
               提携交渉

地域

日本全国

役割

実質No2の役員として、経営・商品・SCM・立地・SP及び人事戦略の策定及びスキームの再構築

規模

正社員数:10~1200名  パート・アルバイト数:40~12,000名 年商:50百万~700億円

期間
2003年 〜 現在
関連する職歴
  • フード経営創革室 代表
  • 大手回転寿司企業 取締役 経営戦略兼商品担当
  • 大手テイクアウト寿司企業 執行役員 商品兼新規事業担当
  • 大手持帰り弁当企業 執行役員 経営戦略兼商品担当
  • 大手外資系飲料企業 物流本部長(役員待遇)
  • 台湾現地企業 取締役 経営戦略担当
  • 大手スーパー ダイレクター(顧問)

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

フード経営創革室 / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1、総合商社出身、その後香港で起業に参画し所属。
2、台湾企業等多くの国内外企業のコンサル
3、大手上場企業4社を役員且つ実質的なターンアラウンドマネジャーとして、1  -2年でV字回復及び持続的な成長路線へ乗せた
  企業により、「問題の本質」は違っていたので、各々の企業により実施した内  容は違うが、「問題の真因」からの解決をするので業績は劇的に回復。
4、専門は、経営戦略、新規事業開発、商品戦略、SCM戦略、販促戦略、営業戦略
  多店舗・多事業所の標準化・平準化・見える化、従業員が積極的に発案する
  「仕組み」の構築等
5、ジェトロにて、数十社の海外進出・ブランディング・商品開発等の支援

職歴

  • フード経営創革室 /代表

    2015/5 在職中

  • 大手スーパー /ダイレクター(顧問)

    2014/5 2015/5

  • 大手テイクアウト寿司企業 /執行役員 商品兼新規事業担当

    2012/11 2014/3

  • 大手持帰り弁当企業 /執行役員 経営戦略兼商品担当

    2011/4 2012/6

  • 大手外資系飲料企業 /物流本部長(役員待遇)

    2008/1 2011/3

  • 大手回転寿司企業 /取締役 経営戦略兼商品担当

    2003/4 2007/9

  • 台湾現地企業 /取締役 経営戦略担当

    2007/10 2006/12

他の経験