何万人もの人材データから入力ミスを見つけだす方法についてお話できます。同一人物の検知、名前から性別の判定なども可能です。

  • 人材派遣
  • エンジニア

経験内容

人材派遣会社の情報システム担当者として、データベースから必要な情報を抽出、加工しており
データ入力ミスを検知する技術に長けています。
データを整理、加工し、コンピューターで自動的に処理する方法をご提案します。

- 同一人物の二重登録を検知
- 名前から性別を自動判断し、性別の登録ミスを検知
- 住所の入力ミスを検知
- 「この場所に住んでいる人はこの場所で働いています」とおすすめするデータを作成

地域

東京

役割

情報システム担当

規模

従業員200名程度まで、登録派遣スタッフの人数は20万人

期間
2015年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

専門商社で16年、営業、技術職、事務職を一通り経験した後、社内システム部門にて基幹システムの保守、機能追加に従事しました。
その後はマーケティング会社のPOSデータ分析業務を経験しまして、現在は人材派遣会社の社内システム管理者をしています。
情報技術を活用して業務を大幅に効率化してきた経験が豊富です。

職歴

開示前(決済前には開示されます)