データ保護・BCP対策

  • ITインフラ(サーバ)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

サーバ・クラウド問わず、データ保護の在り方を考え
アーキテクチャを選定。当然実現性の為のコスト感とのバランスにもなりますが
最適な解決方法を導き出せると思います。
エンジニア視点のみではなく、営業視点からのアプローチもしていました。
※営業・プリセールス・エンジニア兼務

実績や成果

有名製造メーカで15億程のデータ保護基盤を導入構築した実績があります。
同時にデータ保護装置の開発・実装もしました。
世に出ているデータ保護ソフトはほぼ理解しています。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・バックアップを行う転送速度
 ⇒当時の世界初製品を取り扱う立場でもあったので、それを有効利用
・同時にお客様の必要な対策 ⇒保護媒体の物理生成(テープ保存など)の全自動化
 ⇒各メーカに掛け合い、ブレーカのUP・Downのみで自動でバックアップシステム全体の立ち上げが出来る様
  に設計。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

この業界は、最先端が少なく、昔の知見がずっと有効です。
⇒有していますと言いたい。

関連する論文やブログ等があればURL

なし。

お役にたてそうと思うご相談分野

データ保護の分野であれば、特にわからない事もない気がします。

地域

東京

役割

営業

規模

100-200名

期間
2005年 〜 現在