企業や商品の認知度を高めるための、ブランド、広報、プロモーションなどの戦略をお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • システムインテグレーター
  • 広報

入社以来、企画・広報を中心に戦略の策定と実践を担当し、戦略的コミュニケーション活動の分野で様々な成果を挙げた。
強みは、①ブランド・広報・マーケティング分野における幅広い知識、実績、②海外駐在(米国)を含めた多様な海外経験によるグローバル対応力、③経営戦略、事業企画など企業戦略策定、計画作成の経験などで、具体的には以下の通り。
①ブランド・広報・マーケティング
・2003年情報・通信部門広報部長、2009年情報・通信部門ブランド・コミュニケーション本部長
②グローバル経験
・TOEIC895点(駐在や出張などを通じ実践力を磨き、ビジネス会話には問題なし)
・1991年-1994年米国現地法人駐在(Executive Consultant for Corporate Operations)
③戦略策定
・2001年情報・通信部門経営企画部長、2013年インフラシステム部門経営戦略担当本部長
現在は、システム&サービスビジネス統括本部コーポレートコミュニケーション本部の本部主管(本部長相当職)として、上記の知識・経験を活かし、デジタルソリューション事業のマーケティング&コミュニケーション業務に従事。
代表的な成果は以下の通り。
①指静脈認証システムの事業立上げ
・市場開発段階の生体認証市場で戦略的広報を展開、トップシェアを獲得(ブランド向上で社内最高賞受賞)
②セキュリティPCの事業化貢献
・個人情報保護法施行に合わせた戦略的広報を展開、日本経済新聞1面トップ記事掲載を機に市場開拓加速
③IoT事業化計画策定
・IoTテクノロジの実用化をにらみ、現在のデジタルソリューション事業につながる、ITとOT(Operation Technology)融合の新事業開発計画を策定
顧客協創型プロモーションによるビジネス貢献
生体認証システムのデビュー戦略に深く関わり、顧客との協創によるフラッグシップ事例の戦略的プロモーションなどにより、他社に先行されていた認知度/好感度を大幅に向上させ市場シェアを倍増、トップシェア獲得に大きく貢献した。
◾️Inspiration of the year Award(2006年)
イベントマーケティング強化によるプレゼンス向上
日立最大のコーポレートイベント「Hitachi Innovation Forum」の総合プロデュースを担当、5年間で来場者数を5万人に倍増させるとともに、顧客ロイヤルティ向上に大きく貢献した。
グローバルコミニケーション力強化
本社、事業部門、海外現地法人を含めたメンバーを組織化し、定例イベントを企画・主催することにより、グローバルスケールでのコミュニケーション戦略実行の基盤を構築した。
統合コミュニケーション体制構築
従来タテ割だった、ブランド、広報、宣伝、Web、デジタルマーケティング、CSRなどの部門を統合、マーケティングコミュニケーションとしての戦略一貫性を高めるとともに、認知度向上に貢献した。
IoTプラットフォームLumadaの2016年ローンチにあたり、グローバルチームの戦略リーダーとして、ブランディング、広報、Web、イベントなどの施策を統合的に推進。2018年5月に公開されたGartner社の競合比較Magic Quadrantで、SAP、PTCとともにVisionary Leaderに選出されるなど、短期間でグローバル市場でのプレゼンスを確立した。
◾️社長知財貢献賞(2017年)
◾️MM総研大賞2017(2017年)
北米法人でインキュベーション事業のマネジメント、出向者人事管理などの管理業務を担当。開発管理制度を導入して、開発プロジェクトの現地主導化を実現した。

地域

東京/米国サンタクララ

役割

マネジメント

規模

部門立上げから50名規模へ拡大

期間
1980年 〜 現在
関連する職歴
  • 株式会社日立製作所 本部主管

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

株式会社日立製作所 / 本部主管


事業戦略の策定から、ブランド戦略、広報戦略、プロモーション戦略を含めて、経営革新、新事業開発プロジェクトや組織マネジメントなど、豊富な実践経験で、ブランド力を高め事業を拡大するためのプロフェッショナルなアドバイスが可能です。 AIやIoTなどを活用したグローバル新事業の立上げ、ブランド開発と社内外への浸透など、デジタルソリューションのマーケティングにも深く関わりました。

プロフィール詳細を見る