事業開発部門長としての国内グループ会社を活用した受託製造事業の創出

謝礼金額の目安(1時間あたり) 30,000

経験内容

  • 産業用ロボット
  • 事業開発

自社製品の部品製造および製品組立を担う国内製造グループ会社群を活用した新たな事業の立ち上げ(企画、連携体制構築、合意形成、会計ルール等の制定、顧客開拓、代理店などチャネル開拓、など一連の事業立ち上げプロセスを主導)

地域

東京本社

役割

事業開発部門長

規模

事業企画〜事業立ち上げ

期間
2012年 〜 2014年頃

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


グローバルに事業展開する産業用精密機械メーカー(工業用ミシン/産業用ロボット/他)において、約10年間の先端技術開発、要素技術開発、ならびに製品開発に従事。また技術領域を中心に新規事業開発にも参画。その後、経営企画部門および事業部門の事業企画、商品企画部門にて、全社的プロジェクトや他社とのアライアンスによる事業領域拡大、新規事業開発、M&Aならびに事業戦略立案を中心に推進。現在は経営企画部門の部門長として全社的な経営企画および管理、グループ全般にわたるICT改革、ならびにトップ特命によるプロジェクト等を担う。

このアドバイザーの他の経験