自動車部品メーカーTier1×アカデミック視点のEMEA地域分析×CASE経営戦略

  • 自動車部品(タイヤ)
  • 経営企画/経営管理

経験内容

具体的な経験の内容

 欧州統括管理、EMEA地域の中長計策定、実施、各種ぴプロジェクト実行

実績や成果

EMEA中期の中長計策定、実施、プロジェクト実施、1500人規模の工場中長計、策定実施

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 最も詳しいキーマンと特定し、情報共有と議論を重ねつつ、仲間を増やして課題解決に繋げた

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 CASE(自動車業界)のこれまでの展開と今後の方向性

関連する論文やブログ等があればURL

 修士論文(通貨と国際収支)、博士論文(EME経済と原油価格、IFRSと企業価値)

お役にたてそうと思うご相談分野

 CASEの今後の展開と事業戦略の立案

役割

マネジメント経験、経営企画、経理、工場経営管理

期間
2012年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

家電/自動車Tier1等で経理、経営企画業務を行い、現在、CASE新領域に対するTier1の位置付けを探っている。

職歴

開示前(決済前には開示されます)