ホワイトカラーの「業務プロセス改善」と「働き方改革」についてのノウハウ

  • 情報機器商社
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容

業務プロセスをシンプル化する事で
「付帯業務の削減」し「総労働時間削減」や「顧客対応時間増加」させた。
※働き方改革は、ルールや制度面だけでなく、仕事の中身を見直すことで効果があがる

プロセス改善の実施部門

営業部門、企画部門、サービス部門、バックオフィス
部門横断で実施

立場・役割

プロジェクト事務局のリーダーとして、実務面を主導した。
・全体工程設計、業務の可視化、定量化
・各組織の推進者の取り纏め、工程管理
・事務局メンバーの育成・統括(上記部門推進者のサポート)
・PM支援、経営層への報告サポート
・各種情報公開(社内イントラ)と施策実施フォロー

実績や成果

・業務量調査の結果、業務内容、仕事量の可視化ができた。
(業務量調査のスキームを確立し、毎年調査を効率的に実施できるようにした)
・営業職約2,000名の年間労働時間約30万時間削減(一日一人平均30分以上)
・顧客対応比率の向上:約10%
・業務改善内容を事例化して、顧客へのセミナーやプレゼン:約20社以上

課題と成功の秘訣

・ホワイトカラーの業務プロセスは目に見えないので、改善が難しいという課題に対応した
・問題分析は現場任せにすると、短絡的になるので、ファシリテーションがカギとなる
・施策を立案しただけでは効果は出ない。実施し効果につなげる仕掛けが必要
・現場を巻き込むために、業務改善とは全く異なるアプローチがある

業務関連の知識

・営業プロセス、業務全般
・業務改善スキル
・統計学、調査手法
・問題分析、ファシリテーション、PMO
・システム全般

お役にたてそうだと思う事

・業務プロセス改善の事務局支援
・業務量調査、可視化の立上げ

資格

・ビジネス・プロセス革新エンジニア(BPIE)
・統計検定2級
・CBAP ビジネスアナリシス(IIBA)
・ITストラテジスト(IPA)
・その他

経歴

・各種業務改善プロジェクト:約3年
・IT部門:約3年
・大手法人向けコンサルティング営業:約10年
・システムエンジニア

地域

東京

規模

10,000名

期間
1998年 〜 現在

自己紹介

■ お役にたてそうと思う事
・業務プロセス改善
・働き方改革
・業務可視化、業務量調査
・業務改善スキルの向上(事務局メンバー等の育成)
・IT投資審議プロセス(構想Ph、計画Ph)

■ 経歴
・業務改善プロジェクト(リーダー)
 立上げ、PMO
・IT部門(リーダー)
 ロードマップ策定、BPR、基幹システム刷新
・大手法人向けソリューション営業
 製造業、電機業界


■ 資格
・ビジネス・プロセス革新エンジニア(BPIE)
・統計検定2級
・CBAP ビジネスアナリシス(IIBA)
・ITストラテジスト(IPA)
・3DCAD
・その他多数

職歴

開示前(決済前には開示されます)