不動産をいくらで売れば良いかわかりません。⬅︎不動産鑑定士がアドバイスします。

  • 不動産仲介
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

経験豊富な不動産鑑定士が、利害関係のない第三者としてアドバイスいたします。
不動産の価値を仲介会社に決めてもらっている方もいらっしゃいますが、彼らは仲介が目的なので安く見積もりがちです。
ご自分の資産の価値は、ご自身で査定できるようになるべきです。
評価の考え方及び評価方法を、実践しながら丁寧にお伝えいたします。

評価対象

土地、戸建住宅、マンション、オフィスビル、店舗ビル、倉庫、太陽光発電所、ゴルフ場など

その他

賃料、立退料

地域

東京

役割

不動産鑑定士、宅地建物取引士

規模

普段は、銀行、資産運用会社、不動産会社などからご相談をいただいています。

期間
2004年 〜 現在
関連する職歴
  • 不動産鑑定会社勤務 不動産鑑定士 課長クラス

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

不動産鑑定会社勤務 不動産鑑定士 / 課長クラス

プロフィール詳細を見る


自己紹介

J-REITや私募ファンドが保有する投資用不動産の鑑定評価や、国や一般企業等が保有する遊休資産の鑑定評価、さらにオフィスや店舗の賃料評価等、実に様々なタイプの不動産の鑑定評価を経験してきました。

国が保有していた2000億円相当の不動産の売却に掛かる鑑定評価、全国にあるオフィスビルやゴルフ場の証券化に掛かる鑑定評価等、社会的に影響のある業務のとりまとめ役を担っています。

具体的には、大規模地、オフィス、マンション、店舗ビル、ショッピングセンター、物流センター、ホテル、ゴルフ場、太陽光発電所などの評価ができ、評価の仕方をわかりやすく説明することが得意です。

近年は、200人規模の外部セミナーや論文発表など行っています。

職歴

  • 不動産鑑定会社勤務 不動産鑑定士 /課長クラス

    2004/11 在職中

他の経験