在宅医療における商流、物流の現状と今後の動向についてお話できます。

謝礼金額の目安(1時間あたり) 80,000

経験内容

  • 介護サービス
  • 物流

2025年には段階の世代が後期高齢者になり、全人口の25%が医療を必要とする高齢者となる。
基幹病院に通院、入院するような形態の医療を受けることはできなくなる。
地域包括支援システムの中で、在宅支援診療所、医薬品卸、調剤薬局、医療機器商社との間で商流、物流を再編することでWin‐Winの医療、福祉の提供システムを提供している。

役割

在宅医療における商流、物流の提案

規模

国は地域包括支援システムを推進しようとしており、各医療圏域、福祉圏域での提案事例がある。

期間
2005年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


マテリアルハンドリング、ロジスティックス、特にBtoB、BtoC流通分野のサプライチェーン構築、ビジネスモデル提案を数多く手掛けてきた。ロジスティックスにおける収益性を重視したシステム構築が肝要と考える。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る