農林漁業分野のマーケティングについてのアドバイスができます。商品開発・価格設定・販売戦略・商談支援・販売促進

謝礼金額の目安(1時間あたり) 25,000

経験内容

  • マーケティング
  • コンサルタント/リサーチ

具体的な経験の内容

私のビジネスキャリアは大きく2つに分類されます。1つは株式会社アイディアイにおける広告代理店としての経営実務及びマーケティングプロデュース経験です。もう1つは現在実践している農林漁業者・中小企業を対象とした、戦略コンサルティング及び6次産業化コンサルティングの経験です。
①“マーケティング・販売促進プロデュース”の経験について
私は昭和58年から平成28年まで一貫してマーケティング・販売促進の仕事に従事してきました。株式会社アイディアイ時代の社是は「クライアント課題の本質を掴む」「提案はイノベーションを前提とする」「売れる瞬間をプロデュースする」です。20代から30代前半は今のブラック企業が真っ白く思えるくらいにモーレツな時代の広告業界で先輩に鍛え抜かれました。その時の教えを元に会社設立時に私が作った社是です。またこの間にマーケティングプランニング・クリエイティブディレクション・販促プロデュースのスキームを身につけました。
②“中小企業経営者”としての創業、拡大から解散までの経験について
株式会社アイディアイ(最盛期:社員数35名、売上14億円)は先代社長と共同で立ち上げた会社です。売上拡大からM&A、リストラ、そして解散まで24年間自らが中小企業経営者として良いことも、最悪の事態も様々な体験をしてきました。中小企業のマネジメントを身をもって経験してきたことは現在のコンサルティングにおいて大変役に立っています。めったに支援事業者に対して自らの経験をお伝えすることはありませんが、経営者がどういう場面で、どんなことに苦しんでいるのかということはわかってあげられるつもりでいます。これも今の私の強みであると思っています。
③“戦略コンサルティング・6次産業化コンサルティング”経験について 現在は平成28年に起業したスモールマーケティングオフィス合同会社にて事業計画、商品開発、マーケティング戦略、販売促進戦略、販路開拓支援をテーマに、農林漁業者、中小企業経営者に対してコンサルティングを行っています。消費者接点(例えば売場)を起点としたスモールマーケティングは、農林漁業者、中小企業者にとって、より実践的でコンパクトなマーケティング手法として評価されています。食の分野を主軸としていますが基本領域がマーケティングであるため大方の分野は網羅できると思っています。現在「6次産業化中央サポートセンタープランナー」「京都・滋賀・神奈川6次産業化プランナー」「復興水産販路回復アドバイザー」「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト専門コンサルタント」に所属し事業計画策定、補助金申請、新商品開発、販路拡大プラン等の支援活動を行っています。また地方自治体との官民連携プロジェクトやJAグループ研修会、地方自治体・商工会議所主催セミナーにおける講演活動、研修会を行っています。

実績や成果

【主な実績】
●2018年6月~ 滋賀県 滋賀県統一ブランド協議会メンバーとして、ブランディング戦略を策定、統一ブランドガイ ドラインを作成。全体事業戦略として地域商社立上げに向けた総合的な戦略プランを担当。
●2018年4月~ 福島県 福島県相双地区事業者支援。北限のうなぎ養殖事業者の設備投資、研究開発費として補助事 業申請を提案。事業計画書の作成指導及び、ブランディングの為のうなぎ加工品開発を提案。事業者連携及び加工委 託先を紹介。
●2017年11月~2018年3月 山形県 全農が経営する青果店の立ち上げプロジェクトをストアマネージャーとして運 営。店舗開設準備、パートスタッフ管理、市場バイイング、荷受、商品づくり、売価設定、売場づくり、POP制作、 販売促進、在庫・ロス管理、発注、接客まで全て統率。
●2017年10月 三重県 三重県農林水産部主催「農林水産ひと結び塾」 売れる商品の作り方と 利益を得る仕組み(農林水産業者のためのマーケティングノウハウ)セミナー講師。
●2016年10月~2017年10月 全国  東米商主催「全国こだわり米プロジェクト」 全国のこだわり米農家を現地指導し10月の東米商展示商談会を運営。商談実績多数。
●2016年7月~2017年10月 福岡県久留米市 無農薬米個人販売農家の顧客データ管理手法とチラシ活用による新規顧 客獲得手法の支援。世帯収益の分析及びビジョンメイクと事業計画シミュレーション。
●2015年3月~2015年10月 神奈川県鎌倉市 腰越漁協の都市型漁業提案。朝どれフライ加工販売事業の拡大案。「み なと祭り」自主開催による地域活性化支援。
●2015年3月~2017年7月 京都府 JA「九条ねぎ首都圏販売戦略」 大田市場東京青果との連携による首都圏量販店サミットへの

役割

事業計画支援/商品開発支援/ブランディング支援/販売戦略支援/商談会等販路開拓支援

規模

1名から500名規模まで(個人事業主から中小企業規模まで)

期間
2014年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ