製造業の人事総務部門における業務効率化につきアドバイスできます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 10,000

経験内容

  • 電子部品(スイッチ・コネクタ)
  • 総務

〇活かせる経験・知識・技術
・労務管理(10年)時間外休日労働管理 契約社員契約管理 各種社内規程管理
・賃金管理(10年)給与賞与計算・支払 人件費管理 年末調整 退職金管理
・社会保険(10年)資格取得喪失 月額算定・月額変更 労働保険申告精算 支払等
・厚生管理(10年)健康診断 寮社宅 オフィスレイアウト 社員旅行企画・実施
・安全衛生(10年)規程整備 委員会運営(事務局) 年間計画立案・実行 避難訓練
・庶務関係(10年)備品購入修理対応 就業ルール整備
・採用業務( 6年)学校訪問 募集対応(説明会 web) 選考・入社手続
・教育業務( 6年)新規採用者受入教育 退職金制度教育 派遣社員OJT教育
〇自己PR
・コンサルティング能力
中小企業の人事関連のコンサルティングを、お客様へ進捗を適宜報告のうえ、御意見御要望をヒアリングしながら進めています。何をするにしてもモノ カネ 情報を扱うヒトの思考や行動が変わらなければ、結果が変わらないという信条のもと、地道に従業員個人との面談も合わせて実施しております。
・マネジメント経験
正社員1名 派遣社員2名の指導・フォローを行っていました。具体的には自分1人でやってきた業務(労務管理 給与賞与計算 厚生 年金 庶務等)につき、業務の目的や背景を教育したうえで、実務につき指導した結果1~2年で実務を任せられるレベルにまでになりました。
情報共有を常に行いその人がいなくても業務が回るようにすること 「傾聴」「声掛け」を常に行い、進捗確認やメンバーが困っていることがないか把握することを念頭においてマネジメントを実施してまいりました。
・問題解決能力
常に従業員の利便性向上、業務効率化という意識を持って、改善を実施してきました。具体的には工場従業員の仕出弁当支払対応につき工場事務・給与事務担当者、工場従業員にヒアリングしながら現状把握、会社から業者へ一旦立替払、代金は後日工場従業員の給与天引へと変更した結果、利便性向上、業務効率化を図ることができました。
また、オフィス環境改善にも取り組み更衣室設置、会議室の壁の遮音工事などの企画立案および実行にも携わりました。
・企画推進力
わからないことは一人で抱え込まずに、周りから意見や情報収集しながら業務を進めていくことを心掛けてきました。具体的には工場健康診断を従業員に業務時間中に病院まで行って受診してもらっていたので、従業員の利便性向上する改善策を検討したのですが、対策を考え出すことができず、悩んでいました。しかし工場請負会社との情報交換のなかで、請負会社と合同実施することを思いつき実行した結果、従業員の利便性を高めることができました。この経験から業務に困ったことがあれば相談できる人を見つけることを心掛けてまいりました。
〇お役にたてそうと思うご相談分野
お客さまの御事情に合わせて、以下の分野で一緒に対応を考えていくことが可能です
・管理部門の業務改善(人件費予算管理、労務管理、給与計算等) 
・社内規程の内容見直し
・人事制度構築や運営
・社内活性化のイベント推進対応
・従業員とのコミュニケーション

地域

東京都八王子市 山梨県甲府市

役割

総務部門での実務対応/業務改善推進に関する経験が豊富です

規模

100名程度

期間
2004年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • 社会保険労務士オフィスワイ・ツー 代表
  • 株式会社沖センサデバイス

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

社会保険労務士オフィスワイ・ツー / 代表


社会保険労務士として独立起業する前に、製造業(電子部品メーカー)の人事総務部門にて12年間勤務していました。以下の3つが私の強みです。 〇マネジメント経験 正社員1名 派遣社員2名の指導・フォローを行っていました。具体的には自分1人でやってきた業務(労務管理 給与賞与計算 厚生 年金 庶務等)につき、業務の目的や背景を教育したうえで、実務につき指導した結果1~2年で実務を任せられるレベルにまでになりました。 情報共有を常に行いその人がいなくても業務が回るようにすること 「傾聴」「声掛け」を常に行い、進捗確認やメンバーが困っていることがないか把握することを念頭においてマネジメントを実施してまいりました。 〇問題解決能力 常に従業員の利便性向上、業務効率化という意識を持って、改善を実施してきました。具体的には工場従業員の仕出弁当支払対応につき工場事務・給与事務担当者、工場従業員にヒアリングしながら現状把握、会社から業者へ一旦立替払、代金は後日工場従業員の給与天引へと変更した結果、利便性向上、業務効率化を図ることができました。 また、オフィス環境改善にも取り組み更衣室設置、会議室の壁の遮音工事などの企画立案および実行にも携わりました。 〇企画推進力 わからないことは一人で抱え込まずに、周りから意見や情報収集しながら業務を進めていくことを心掛けてきました。具体的には工場健康診断を従業員に業務時間中に病院まで行って受診してもらっていたので、従業員の利便性向上する改善策を検討したのですが、対策を考え出すことができず、悩んでいました。しかし工場請負会社との情報交換のなかで、請負会社と合同実施することを思いつき実行した結果、従業員の利便性を高めることができました。この経験から業務に困ったことがあれば相談できる人を見つけることを心掛けてまいりました。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る